演劇

鳥の劇場2011年度プログラム<創るプログラム> 

『赤いろうそくと人魚』

鳥の劇場

鳥の劇場(鳥取県)

2012/03/20 (火) ~ 2012/03/31 (土) 公演終了

休演日:3月26日(月)・27日(火)

上演時間:

日本の童話文学の先駆者、小川未明の名作の舞台化です。新潟で育った作者は、荒れる日本海に人魚を想像しました。アンデルセンの「人魚姫」とは異なる日本的な陰影と抒情にあふれた世界です。子どもも楽しめる幻想的な舞台です。

あらすじ
人間の世界にあこがれた女の人魚が、生まれたての自分の子どもを陸...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/20 (火) ~ 2012/03/31 (土)
劇場 鳥の劇場
出演
脚本
演出 構成・演出:中島諒人
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2012/02/20
大人:2,000円/小学生~高校生:500円
ご予約はこちら(http://www.birdtheatre.org/reserve/)をご利用ください。お電話でもどうぞ。0857-84-3268
サイト

http://www.birdtheatre.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 日本の童話文学の先駆者、小川未明の名作の舞台化です。新潟で育った作者は、荒れる日本海に人魚を想像しました。アンデルセンの「人魚姫」とは異なる日本的な陰影と抒情にあふれた世界です。子どもも楽しめる幻想的な舞台です。

あらすじ
人間の世界にあこがれた女の人魚が、生まれたての自分の子どもを陸に残す。ろうそく屋の老夫婦がこの子を大事に育て、人魚は美しく成長する。彼女は家業を助けようとろうそくに絵を描く。そのろうそくがよく売れて商売は繁盛する。が、興行師が現れ人魚を売れと夫婦に迫る。
その他注意事項 【日時】
2012年3月20日(火・祝)~31日(土)14:00 《21日(水)~23日(金)19:30 》
※休演日:3月26日(月)・27日(火)
【お問い合わせ】鳥の劇場 電話: 0857-84-3268  メール:info@birdtheatre.org

【上演をもっと多くの方に楽しんでいただくために…】
《送迎》JR浜村駅からの送迎あります(無料・要予約)
《託児》小さいお子さまをお預かりします(無料・要予約)
《カフェ》上演の前後にコーヒーやソフトドリンクなどを販売します。
《バリアフリーをめざします》適宜対応しております。ご連絡をください。
スタッフ 原作:小川未明

[情報提供] 2012/02/25 16:46 by kuzuoka

[最終更新] 2012/02/25 16:48 by kuzuoka

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大