演劇

KOMACHI2012年公演

源狼記~JUCHI~

0 お気に入りチラシにする

演劇

KOMACHI2012年公演

源狼記~JUCHI~

office KOMACHI

俳優座劇場(東京都)

2012/03/01 (木) ~ 2012/03/04 (日) 公演終了

上演時間:

12世紀の終わりごろ
日本を追われ、大陸にたどり着いた一人の男がいた。
名を、義経という。
~海の向こう、はるか見えぬ故郷を見つめる義経の胸には、しっかりと赤子が抱かれている~
物語は、そのとある海岸から始まり、その海岸に帰結する。 

これは義経の物語。    
そして、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/01 (木) ~ 2012/03/04 (日)
劇場 俳優座劇場
出演 佐藤孝之、渡辺志保、後藤凌二、鈴木洋之、後藤勝徳、吉岡奈都美、熊代悠喜、森山あゆみ、小山陽子、椎奈陽、大倉良介、酒井哲兆、神村倍生、西脇顕一、今井駿太、宮城剛、渡邊晃成、小林進吾、松井真城
脚本 後藤凌二
演出 後藤凌二
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】2012/02/01
サイト

http://www.geocities.jp/komachi_official/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 12世紀の終わりごろ
日本を追われ、大陸にたどり着いた一人の男がいた。
名を、義経という。
~海の向こう、はるか見えぬ故郷を見つめる義経の胸には、しっかりと赤子が抱かれている~
物語は、そのとある海岸から始まり、その海岸に帰結する。 

これは義経の物語。    
そして、ジュチ(客人・よそ者の意)と名づけられたその息子の物語。

いつしか義経は王狼と呼ばれ、その狼の軍団は怒濤の如くユーラシア大陸を席巻していった。

ある時、たくましく成長したジュチに王狼はウルゲンチ国への侵攻を命ずる。
ジュチはその宝石のように美しい国、ウルゲンチ国の無血開城を為そうとするが…。
ウルゲンチ国から人質として送られた姫マリア、愛する母、心の見えない父。
「俺は、父の子ではないのか!?」
ジュチの人生は、急加速していく。
その他注意事項 全席自由
未就学児童入場注意
スタッフ 【美術】 野村真紀(東宝舞台)
【舞台監督】 弘光哲也/北村泰助
【照明】 柏倉淳一(A.L.A)
【音響】 井出PON三知夫/塩原良卓(La Sens)
【衣裳】 八重樫伸登
【振付】 渚みちよ
【殺陣】 Marcy伊藤
【小道具】 石井昭(藤浪小道具)

[情報提供] 2012/02/21 12:19 by office KOMACHI

[最終更新] 2012/02/21 12:47 by office KOMACHI

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大