オペラ

佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2012

トスカ

兵庫県立芸術文化センター

兵庫県立芸術文化センター 大ホール(兵庫県)

2012/07/19 (木) ~ 2012/07/28 (土) 公演終了

休演日:7/23,26

上演時間:

二千年を超える都市の歴史が刻印された永遠の都ローマを舞台に、全編が観どころ聴きどころに彩られた「トスカ」。「蝶々夫人」「ラ・ボエーム」「トゥーランドット」・・・数々の名作を残したプッチーニの作品のなかでも、とりわけ、そのドラマティックな音楽と緊張感溢れるストーリー展開で、今なお世界中の劇場で上...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/19 (木) ~ 2012/07/28 (土)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 大ホール
出演 スヴェトラ・ヴァシレヴァ、ティアゴ・アランカム、グリア・グリムズレイ、キュウ・ウォン・ハン、成田勝美、志村文彦、ジョン・ハオ、並河寿美、福井敬、斉木健詞、大沼徹、西村悟、森雅史、町英和、大山大輔、ほか
作曲 プッチーニ
演出 ダニエレ・アバド
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 12,000円
【発売日】2012/02/19
A12,000円/B9,000円/C7,000円/D5,000円/E3,000円
サイト

http://gcenter-hyogo.jp/tosca/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 二千年を超える都市の歴史が刻印された永遠の都ローマを舞台に、全編が観どころ聴きどころに彩られた「トスカ」。「蝶々夫人」「ラ・ボエーム」「トゥーランドット」・・・数々の名作を残したプッチーニの作品のなかでも、とりわけ、そのドラマティックな音楽と緊張感溢れるストーリー展開で、今なお世界中の劇場で上演され続ける人気演目の一つです。イタリアオペラの真骨頂とも言うべきこの作品に、タクトにありったけの情熱を吹き込んで、マエストロ佐渡裕が挑みます。
スカルピア男爵の「行けトスカ」(第1幕)、トスカの「歌に生き、恋に生き」(第2幕)、カヴァラドッシの「妙なる調べ」(第1幕)、「星は光りぬ」(第3幕)などのひきもきらない輝かしい名アリアの数々と、緻密に計算され尽くしたオーケストラが、怒濤のごとく物語を深め、観客は、あれよあれよという間に息をのむ一大スペクタクル・ドラマに引き込まれていくのです。


昨年も好評を博した華々しいオペレッタ「こうもり」から一転して、2012年の佐渡裕プロデュースオペラはサスペンス・オペラともいうべきシリアスな作品。国内外から結集した豪華なダブルキャストで、緊迫感溢れる物語を描き出します。豊かで美しい声質と圧倒的な存在感が求められるトスカに、気鋭のスヴェトラ・ヴァシレヴァと地元が生んだ歌姫並河寿美。正義感溢れるカヴァラドッシに、ティアゴ・アランカムと日本が世界に誇るスーパーテナー福井敬。「色気」と「邪悪さ」という凄みが求められる難役スカルピア男爵にグリア・グリムズレイと斉木健詞など、充実した顔ぶれがそろいます。演劇的な舞台創りに定評のある、名指揮者クラウディオ・アバドの子息ダニエレ・アバドによる演出家チームが、イタリア人ならではの卓越した美的センスで、観るものを劇場にいながらにしてまるでローマの街中にいるような気分に誘ってくれることでしょう。
その他注意事項
スタッフ 指揮:佐渡裕
合唱:ひょうごプロデュースオペラ合唱団、オープニング記念第9合唱団、ひょうごプロデュースオペラ児童合唱団
管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団

<キャスト>
●7/19, 21, 24, 27
トスカ:スヴェトラ・ヴァシレヴァ
カヴァラドッシ:ティアゴ・アランカム
スカルピア男爵:グリア・グリムズレイ
アンジェロッティ:キュウ・ウォン・ハン
スポレッタ:成田勝美
堂守:志村文彦
シャルローネ:ジョン・ハオ

●7/20, 22, 25, 28
トスカ:並河寿美
カヴァラドッシ:福井敬
スカルピア男爵:斉木健詞
アンジェロッティ:大沼徹
スポレッタ:西村悟
堂守:森雅史
シャルローネ:町英和

●全日
看守:大山大輔

[情報提供] 2012/02/21 03:56 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/02/21 04:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大