ARMs

THE LIVE HOUSE SOMA(大阪府)

他劇場あり:

2012/03/23 (金) ~ 2012/03/23 (金) 公演終了

上演時間:

『天ノ星ハ昔ノ光』は、3年前、ARMsの旗揚げ公演で作り上げた作品です。
処女作に作家のすべてが詰まっているという言葉がある通り、ARMsのすべてが凝縮された舞台になりました。
「ARM」はメンバー3人の名前の頭文字を並べたものですが、「武器」という意味も持っています。私たちの武器は、時に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/23 (金) ~ 2012/03/23 (金)
劇場 THE LIVE HOUSE SOMA
出演 真紫あずき、緒方恵美、坂口理恵
脚本 真柴あずき+ARMs
演出 真柴あずき+ARMs
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】2013/02/25
4,000円+1drink(整理番号付き自由席)
サイト

http://www.caramelbox.com/stage/tennohoshi/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『天ノ星ハ昔ノ光』は、3年前、ARMsの旗揚げ公演で作り上げた作品です。
処女作に作家のすべてが詰まっているという言葉がある通り、ARMsのすべてが凝縮された舞台になりました。
「ARM」はメンバー3人の名前の頭文字を並べたものですが、「武器」という意味も持っています。私たちの武器は、時に力強く、時に繊細な「思い」と「声」です。『天ノ星ハ昔ノ光』には、私たちが届けたい想いが溢れているのです。

登場人物は3人だけ。シンガーでラジオ番組のDJも務める「圭」(緒方恵美)、番組のディレクター「春田」(真紫あずき)、ゲストに招かれた作家「妙」(坂口理恵)。妙は圭に、自分が書いた作品を読んでほしいと頼む。番組の進行を無視して、次から次へと現行を取り出す妙。次第に追い詰められていく圭。
「これは全部、私の物語―――なぜあなたが知っているの」。

もう一度、何度でも、今だからこそ届けたい私たちの想いを、どうか受け取りにいらしてください。

真紫あずき
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/02/18 07:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/04/03 12:07 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大