演劇

玉造小劇店配給芝居Vol.9

ワンダーガーデン

デザイン:東學

0 お気に入りチラシにする

演劇

玉造小劇店配給芝居Vol.9

ワンダーガーデン

玉造小劇店

新神戸オリエンタル劇場(兵庫県)

他劇場あり:

2012/04/07 (土) ~ 2012/04/08 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

4人の役者が男女8人を瞬時に演じ分ける、究極の4人芝居!
男優バージョン『四獣』と、女優バージョン『四華』の華麗なる競演をお楽しみ下さい。

【ストーリー】
明治45年。東京目黒にある見事な庭のある洋館に住んでいる相川千草、薫子、葉月の三姉妹があった。長女の千草は25歳。近く海軍士官、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/07 (土) ~ 2012/04/08 (日)
劇場 新神戸オリエンタル劇場
出演 桂憲一、植本潤、大井靖彦、八代進一、高橋由美子、大森美紀子、澤田育子、小椋あずき
脚本 わかぎゑふ
演出 わかぎゑふ
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 5,000円
【発売日】2012/01/20
前売、当日 S席:5000円/A席:3500円(全席指定税込)
サイト

http://tama-show.jpn.org/next/1508/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 4人の役者が男女8人を瞬時に演じ分ける、究極の4人芝居!
男優バージョン『四獣』と、女優バージョン『四華』の華麗なる競演をお楽しみ下さい。

【ストーリー】
明治45年。東京目黒にある見事な庭のある洋館に住んでいる相川千草、薫子、葉月の三姉妹があった。長女の千草は25歳。近く海軍士官、杉山孝明との結婚が決まっている。
その杉山の妹である桜が相川家に挨拶にやってきた日、彼女たちは変則的な四姉妹になり、その後の運命を共にしていくことになるのだった。
 千草が海軍士官の夫人を務めあげる人生を歩む頃、次女の薫子は、華族の大村子爵と恋に落ちるが、悲劇的な運命にもてあそばれ、美しい庭のある家を守っていくことになる。
その反対に恋多き女である三女の葉月は詩人や、伯父の葬式で知り合った画商と浮名を流し、根強く生きていく。また桜は、内気で大人しい少女だったが、やがて三姉妹とは一線を引いた、時代に呼応した生き方を選び始めるのだった。

それぞれの恋愛、考え方、生き方は違っても、節目には必ず家の庭に戻ってくることになる4人。
これは不思議な縁で結ばれた彼女たちの20年間の物語である。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】安田美知子 【舞台美術】佐々木記貴 【大道具】アーティスティックポイント 【照明プラン】高山晴彦(PAC) 【照明オペレーター】千原悦子(PAC) 【音響】清水吉郎 【小道具】石井みほ 【衣裳】リリパットアーミーⅡ 【演出助手】大野裕明 【宣伝美術】東學(188)

【東京公演共催】TBSラジオ&コミュニケーションズ 【制作協力】花組芝居 【主催・企画・制作】玉造小劇店

[情報提供] 2012/02/12 19:24 by ふじおか

[最終更新] 2012/04/01 18:42 by ふじおか

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大