演劇

第32回公演【sideB】

語り部たちの夜-風-

劇団SE・TSU・NA

in→dependent theatre 2nd(大阪府)

2012/05/11 (金) ~ 2012/05/13 (日) 公演終了

上演時間:

生まれつき目が見えない娘・月子を騙そうとした詐欺師・榊は、
彼女と話すうち、いつしかその清らかさに心惹かれ、
何とかその目を治してやりたいと願うようになる。

ある日、招かれるように榊が訪れた――骨董屋・九十九堂。
その店の主が言う。
「古い物には、不思議な力があるんです。それこ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/11 (金) ~ 2012/05/13 (日)
劇場 in→dependent theatre 2nd
出演 坂口ゆい、森崎正弘(MousePiece-ree)、高橋理紗(空の驛舎)、飯尾智津子(ロッテ企画)、中神謙一、桃井里奈(VICTRYROAD)、田代圭佑(B.E.A.T)、奥野幹氣(サテライト大阪)、古川愛(イズム)、いけだなおみ(劇団☆ゆめ咲線)
脚本 中神謙一
演出 中神謙一
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2012/03/18
一般前売3,000円/当日3,500円
高校生以下前売2,000円/当日2,500円
サイト

http://e-setsuna.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 生まれつき目が見えない娘・月子を騙そうとした詐欺師・榊は、
彼女と話すうち、いつしかその清らかさに心惹かれ、
何とかその目を治してやりたいと願うようになる。

ある日、招かれるように榊が訪れた――骨董屋・九十九堂。
その店の主が言う。
「古い物には、不思議な力があるんです。それこそ、どんな願いも叶えてくれるような…」
そして語られる奇妙な物語。

「橋姫」―心の奥底の感情に気づいた女が、自ら選らんだ結末。
「柄杓」―煩悩に囚われた尼僧が求めた秘薬とは。
「風車」―その羽が回った時、どんな願いも叶うという。

連作オムニバスで描く愛憎と恋慕の物語は、
切なく美しい結末へと集結する。

――愛する者のため、人はどこまで残酷になれるのだろう。

過去に上演した「語り部シリーズ」の新作となる今回は
「風」を副題として3話の連作オムニバスを上演します。
その他注意事項 未就学児のご入場はお断りさせていただきます。
スタッフ STAFF:
脚本・演出/中神謙一
舞台監督/久保克司(スタッフステーション)
音楽/川村謙二
音響/ 三宅住絵
美術/青野守浩
照明/池辺茜
衣裳・小道具/artARK
ヘアメイク/福田桃子
写真・映像・広告制作/木下隆之(OfficeSTN VisualSection)
WEB制作/土本孝則(DiGiTaKa)
制作協力/宮崎由美(スタッフステーション)
企画・製作/OfficeSTN

[情報提供] 2012/02/06 05:25 by STN

[最終更新] 2012/05/15 22:16 by 坂口ゆい

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

みゃ。

みゃ。(4)

制作 当日運営 その他(スタッフ)

公演制作です。

坂口ゆい

坂口ゆい(0)

役者として参加します。 ご来場、心よりお待ちしており...

結城亜紀人

結城亜紀人(0)

【SideB】の一押しシリーズ!初めての人でも楽しめる...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大