舞踊・バレエ

K-BALLET COMPANY Spring Tour 2012

海賊

Kバレエカンパニー

Bunkamuraオーチャードホール(東京都)

他劇場あり:

2012/05/24 (木) ~ 2012/05/27 (日) 公演終了

上演時間:

芸術監督・熊川哲也の恐るべき才能が現代にもたらした前人未到の画期的超大作『海賊』が、5年ぶり待望の全国ツアー決定!
数ある古典バレエの中でも全幕上演が極めて少ないこの埋もれた名作に、2007年、熊川は類いまれなる独創性を駆使し、かつて誰も想像し得なかった鮮烈な生命を与えた。
改訂の域を超え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/24 (木) ~ 2012/05/27 (日)
劇場 Bunkamuraオーチャードホール
出演 熊川哲也、荒井祐子、S・キャシディ、松岡梨絵、橋本直樹、B・バットボルト、N・ヴィユウジャーニン、ほか
演出 熊川哲也
振付 熊川哲也
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 18,000円
【発売日】2012/02/04
S 18,000円
A 14,000円
B 10,000円

5/26のみ
S 12,000円
A 10,000円
B   8,000円
C   6,000円
サイト

http://www.tbs.co.jp/kumakawa/performance/201205.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 芸術監督・熊川哲也の恐るべき才能が現代にもたらした前人未到の画期的超大作『海賊』が、5年ぶり待望の全国ツアー決定!
数ある古典バレエの中でも全幕上演が極めて少ないこの埋もれた名作に、2007年、熊川は類いまれなる独創性を駆使し、かつて誰も想像し得なかった鮮烈な生命を与えた。
改訂の域を超えた、まさに<熊川哲也の『海賊』>と呼ぶにふさわしい歴史的傑作の誕生である。
七つの海を渡る海賊たちの略奪と闘争の日々と、海賊船の難破を活写したプロローグからして劇的な舞台では、世界を熱狂させてきた<熊川のアリ>を筆頭とする個性豊かな登場人物たちが躍動し、スリルと感動のドラマが繰り広げられてゆく。
音楽の大胆な再構築、冒険活劇の醍醐味を余すところなく引き出したストーリー、そして男性ダンサーの魅力をこれ以上なく堪能させる踊りの数々…
バレエ界の常識を覆した<男たちの壮大なアドベンチャー>が今、幕を開ける!

〈STORY〉
イオニア海を航海する一隻の海賊船。首領コンラッド、手下のビルバント、そしてアリを筆頭とする海賊たちは、民間商船を襲って手にした財宝に囲まれ、勝利の美酒に酔いしれている。
だがそこに突然嵐が巻き起こり、必死の抵抗も空しく海賊船は難破する。
海賊たちが打ち上げられたのはギリシャの浜辺。瀕死の海賊たちを発見したメドーラとグルナーラ姉妹は、彼らを手厚く介抱する。コンラッドはメドーラの美しさにひと目で心奪われ、ふたりは恋に落ちる。
そこにやってきたのが奴隷商人のランケデム一行。ランケデムはトルコ軍占領下にあるこの地で、軍の威光を笠に着て傍若無人に少女たちをさらっては金持ちに売りつけ儲けているのだ。
姉妹を捕らえて奴隷市場へと連行するランケデム。コンラッドら海賊たちは彼女たちを奪還すべく立ち上がる。そして・・・。
その他注意事項
スタッフ 芸術監督・演出・振付:熊川哲也
音楽:アドルフ・アダン/レオ・ドリーブ/リッカルド・ドリゴ/オルデンブルク公爵/チェーザレ・ブーニ/レオン・ミンクス
舞台美術・衣裳:ヨランダ・ソナベンド/レズリー・トラヴァース 
照明:足立恒
指揮:福田一雄/井田勝大 
演奏:シアター オーケストラ トーキョー

[情報提供] 2012/01/27 03:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/06/18 15:28 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大