演劇

京極夏彦原作の極上ミステリー「京極堂シリーズ」舞台化再び!!

『狂骨の夢』

0 お気に入りチラシにする

演劇

京極夏彦原作の極上ミステリー「京極堂シリーズ」舞台化再び!!

『狂骨の夢』

妖KASHI座 grande chalet

萬劇場(東京都)

2012/05/04 (金) ~ 2012/05/06 (日) 公演終了

上演時間:

「私の中に繰り返し甦る別の女の記憶…。
知らない筈の海鳴りの音がまた過去の亡霊を連れて来る。
また、また殺さなくてはなりますまい…。
また首を切り落とさなくてはなりますまい…」

何度殺されても訪れる復員服の男は幻覚か、
それとも過去の妄執か?

逗子湾に浮かぶ黄金髑髏、集団自...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/04 (金) ~ 2012/05/06 (日)
劇場 萬劇場
出演 雷時雨、荻須夜羽、桂坂あかみ、木澤智之、木原春菜(三日月バビロン)、小出裕、紅凪秋兎、後谷智弥、湖条圭子、佐藤あいね、高田べん(株式会社シグマセブン)、月野原りん(ハグハグ共和国)、速水沙里、深澤寿美子、福来千里、陵陵、守屋智行、由衣巴
脚本 湖条圭子
演出 湖条圭子
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/02/03
日時指定の自由席となります。2月3日より発売。
サイト

http://kuri.cool.ne.jp/kyoukotu2012/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「私の中に繰り返し甦る別の女の記憶…。
知らない筈の海鳴りの音がまた過去の亡霊を連れて来る。
また、また殺さなくてはなりますまい…。
また首を切り落とさなくてはなりますまい…」

何度殺されても訪れる復員服の男は幻覚か、
それとも過去の妄執か?

逗子湾に浮かぶ黄金髑髏、集団自殺、
髑髏の山の前で繰り広げられる悪夢、そして死者の復活。

古書肆にして拝み屋の顔を持つ「京極堂」によって
錯綜した謎が解き明かされた時、
髑髏の呪縛に囚われた人々の憑き物は落ちるのか…?

                 ■■■

多数のミステリー作品を手がけ、
京極作品「魍魎の匣」においても好評を博した、
劇団てぃんか~べるの湖条圭子が久々におくる「狂骨の夢」。

幾重にも張り巡らされた複雑怪奇な謎を
舞台ならではの演出により再現、独自の世界を作り上げます。

grande chaletが「狂骨の夢」上演のために結成した別働隊
「妖KASHI座(あやかしざ)」による、
極上のミステリーをお楽しみ下さい。

■ 原作
京極夏彦(講談社文庫 刊)

■ 脚本・演出
湖条圭子

■ 日時
2012年5月4日(金)~6日(日)
5月4日(金)18時00分
5月5日(土)13時00分/18時00分
5月6日(日)12時00分/17時00分
その他注意事項
スタッフ 照 明    田原 聖子(あかりとり)
音 響    飯田 彰子
舞台監督  笹原 千寿(ROYAL BLUE) 野口 聖員
衣装協力  力-riki-工房
広 報    樫村 千恵
広報美術  Red Currant
制作統括  荻須 夜羽

[情報提供] 2012/01/23 01:57 by 妖KASHI座 grande chalet

[最終更新] 2012/04/10 22:51 by 妖KASHI座 grande chalet

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

佐藤あいね

佐藤あいね(0)

役者・俳優 宣伝美術 Webサイト

RIN

RIN(0)

もう本番始まってしまいました!最後まで走り抜けます。

RYO

RYO(23)

いよいよ本番が近づいてきました。 皆様と劇場でお会い...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大