演劇

エイモスの翼

Aimoce\'s wings

劇団天八

ABCホール (大阪府)

2012/04/22 (日) ~ 2012/04/22 (日) 公演終了

上演時間:

第一次世界大戦後のアメリカ。
多くの戦死者と多くの戦災孤児という、悲しい傷跡だけが残った。

戦後すぐのカーネル鉄道産業の出資によって建てられた孤児院。
そこに集められた孤児たち。
その中に『絵本作家になる夢』をあきらめない少年、リタがいた。
「今、必要なのは機械技術だ。絵本作家だ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/22 (日) ~ 2012/04/22 (日)
劇場 ABCホール
出演 福満ヒロユキ(劇団天八)、HISAKO(劇団天八)、SACHI(劇団天八)、加藤崇幸(劇団天八)、はく(劇団天八)、後藤典亮(演劇ユニットMaGuRo)、竹村晋太郎(劇団壱劇屋)、ほし☆あつこ、大西俊貴(Island☆12)、小竹佑典(トランキライザー)、佐々木真琴(演劇集団3618)、沼本司、平井佐知子、上田寛子、蛹、國見周平(IAMAGENCY)、青星大(劇的集団まわりみち’39)
脚本 福満ヒロユキ
演出 福満ヒロユキ
料金(1枚あたり) 3,500円 ~
【発売日】2012/02/01
前売り 3,500円 
当日  4,000円

親子ペアチケット 5,000円
(大人1名+高校生までの小人1名)

学生・ハンディキャップをお持ちの方 2,000円
サイト

http://www.tenpachi.jp/2012amoce.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 第一次世界大戦後のアメリカ。
多くの戦死者と多くの戦災孤児という、悲しい傷跡だけが残った。

戦後すぐのカーネル鉄道産業の出資によって建てられた孤児院。
そこに集められた孤児たち。
その中に『絵本作家になる夢』をあきらめない少年、リタがいた。
「今、必要なのは機械技術だ。絵本作家だなんてバカバカしい。」
と、リタの夢に反対するカステロ先生。しかし、リタを応援するジッテ先生がいた。

そんな中、街ではカーネル鉄道産業主催の飛行大会が開かれることになる。
「街の発展のため」と町中が盛り上がるが、そこに見え隠れする「開催者の悪意」。
彼らの悪意とは?
飛行大会の結果は?
全ての鍵は一人の男が握っていた。
その男の名は・・・エイモス。

戦争という悲劇によって心に傷を負った人たち。
でも、
それでも、生きることをやめない。
絶望から立ち上がり、希望という大空に向かって飛び立つ。

ラグタウンという小さな港町での物語。
その他注意事項
スタッフ 音響・照明/高月佑介
パンフレットデザイン/CAORU
企画・制作・衣装・舞台監督/劇団●天八

[情報提供] 2012/01/16 15:42 by 劇団天八

[最終更新] 2012/11/19 16:13 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大