演劇

日韓演劇フェスティバル2012 in 大阪

「風の市」&「チャンソ」

デザイン:田中志保

0 お気に入りチラシにする

演劇

日韓演劇フェスティバル2012 in 大阪

「風の市」&「チャンソ」

May

一心寺シアター倶楽(大阪府)

2012/02/17 (金) ~ 2012/02/19 (日) 公演終了

上演時間:

「風の市」あらすじ

1960年代後半、大阪。
猪飼野と呼ばれた町に住む7人兄妹の新井家に突然やってきた「兄さん」・・・。
彼の巻き起こす突風の向こうには、兄妹達の知らない世界、知らない故郷があった。
ふらりとやってきた兄さんが、ふわりと海へ還るまでの、瞬く間の7年間の物語。

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/02/17 (金) ~ 2012/02/19 (日)
劇場 一心寺シアター倶楽
出演 【風の市・出演者】、柴崎辰治、木場夕子、田中志保、斉藤友恵、宇仁菅綾、金哲義、ふくだひと美(劇団フジ)、上田裕之(イズム)、中野π子(ザ☆ヨウコ)、植村好宏(PEOPLEPURPLE)、有馬ハル(オリゴ党)、岩本ゆかり(ババロワーズ)、林寛子、浅野崇浩(松竹芸能)、木下聖浩(バンタムクラスステージ)、【チャンソ・出演者】、柴崎辰治、木場夕子、田中志保、斉藤友恵、倉畑和之、金恵玲(劇団アランサムセ)、野村侑志(劇団オパンポン創造社)、片岡雅、有馬ハル(オリゴ党)、口枷奏子(ストロベリーソングオーケストラ)、木下聖浩(バンタムクラスステージ゙)、市川亨、石川晃、浅野崇浩(松竹芸能)、ゴンダユウイチロー、林寛子、姜愛淑(劇団タルオルム)、卞怜奈(劇団タルオルム)、上田裕之(イズム)、斉藤清士郎(劇団猫の森)、他
脚本 金哲義
演出 金哲義
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 4,000円
【発売日】2012/01/10
●前売 2500円 当日 2800円
●シニア(65歳以上)・中高生(要学生証)割引 
 前売・当日共に1800円
●2作品通し券 4000円(日時指定・要予約)
サイト

http://may1993.syncl.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「風の市」あらすじ

1960年代後半、大阪。
猪飼野と呼ばれた町に住む7人兄妹の新井家に突然やってきた「兄さん」・・・。
彼の巻き起こす突風の向こうには、兄妹達の知らない世界、知らない故郷があった。
ふらりとやってきた兄さんが、ふわりと海へ還るまでの、瞬く間の7年間の物語。

「チャンソ」あらすじ

1989年の大阪朝鮮高級学校。
主人公チャンソは民族と大阪朝高の伝説の皮をまとい毎日を過ごしていた。
強くなければ居場所を確保できない場所(チャンソ)で、ある日一人の日本学校の生徒に打ちのめされる。
次第に場所を失っていくチャンソは自分が越えるべきものは何なのかを、その答を捜し求める。
一方、チャンソがひそかに想いを寄せる、カヤグムを弾く少女ソナは、所属する民族器楽部の廃部が迫る中で、時代と伝統に場所を捜し求める。
卒業も間近に迫り、チャンソの不規則に跳ね回るプライドは、打ちのめされた相手との再戦という形で答を見出だそうとする。
そして再戦の日を、ソナの最後の演奏の日に選ぶ。

二人は明確な答を見つけ出せないまま、卒業式を迎える

今回は2作品を携えて、日韓演劇フェスティバルin大阪に参加させて頂きます。
日時と作品名をよくご確認の上でご予約お願い致します。

2月17日(金) 19時~「風の市」
2月18日(土) 14時~「風の市」
         19時~「チャンソ」
2月19日(日) 13時~「チャンソ」
         17時~「チャンソ」
その他注意事項 日韓演劇フェスティバルin大阪 全体につきましてはこちらへ
http://nikkan-engeki-festival.blogspot.com/
スタッフ 舞台監督:武吉浩二
音響:大西博樹
照明:池辺茜

[情報提供] 2012/01/02 22:51 by 木場夕子

[最終更新] 2012/03/04 04:25 by 木場夕子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

カワナベカノ

カワナベカノ(0)

両方観てください♪

有馬ハル

有馬ハル(0)

二本立て、どちらもすごくいい作品です。

金哲義

金哲義(0)

役者・俳優 脚本 演出

寒き二月に熱き二作品を!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大