演劇

0からのマメ知識~鬼がくれたもの~

0 お気に入りチラシにする

演劇

SDプロジェクト

テアトルBONBON(東京都)

2012/01/31 (火) ~ 2012/02/05 (日) 公演終了

上演時間:

映画「Focus」で国内外から高い評価を得て、「g@me」「象の背中」など話題作を次々と発表する映画監督の井坂聡氏を演出に迎え、「大人にこそ楽しんでもらいたいライト・コメディ」をコンセプトにオリジナル作品を発表し続ける、劇屋いっぷく堂の落合隆氏の新作脚本を、新人若手俳優にベテラン俳優を加えた豪...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/31 (火) ~ 2012/02/05 (日)
劇場 テアトルBONBON
出演 緒形水咲、小林航平、長堀純介、岩城美空、磯野未来、大塚れな、福永理未、森有理、島侑子、戸田康浩、大出南、漁宏臣、杉江未来、高橋圭祐、吉田さとし、森宮隆
脚本 落合隆(劇屋いっぷく堂)
演出 井坂聡(映画監督)
料金(1枚あたり) 3,200円 ~ 3,700円
【発売日】2011/12/19
前売¥3200、当日¥3700
サイト

http://ameblo.jp/0ten-kara/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 映画「Focus」で国内外から高い評価を得て、「g@me」「象の背中」など話題作を次々と発表する映画監督の井坂聡氏を演出に迎え、「大人にこそ楽しんでもらいたいライト・コメディ」をコンセプトにオリジナル作品を発表し続ける、劇屋いっぷく堂の落合隆氏の新作脚本を、新人若手俳優にベテラン俳優を加えた豪華キャストで行なう、SDプロジェクト第一弾公演。


とある町にある神社の敷地内にある児童館。その児童館が閉鎖することになり、最後の節分祭を盛り上げようと、児童館で育った若者達が集まった。だが児童館の館長でもある神主は、それ以外の重要な事実を隠していた。そこへ久しぶりに帰ってきた同級生、謎の人物などが登場し、事態は思わぬ方向へ。
若者たちを中心としたハートフル・ライト・コメディ。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】大友圭一郎/佐々木智史、【照明】樋口かほる(六工房)、【音響】齋藤裕喜、【演出助手】田丸一宏、【プロデューサー】富沢たかし、【総合プロデューサー】二宮功

[情報提供] 2011/12/26 01:26 by SDプロジェクト

[最終更新] 2011/12/26 12:36 by SDプロジェクト

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大