演劇

飛び出すこどもブンガクシリーズ♯5

劇団千年王國 『狼王ロボ』

劇団千年王國

メディキット県民文化センター・イベントホール(宮崎県)

2012/01/28 (土) ~ 2012/01/28 (土) 公演終了

上演時間:

札幌の劇団千年王國が、南国宮崎の皆様へお届けいたします。
子どもたちと、かつて子どもだった大人達に贈る名作文学劇場。
(2011札幌劇場祭大賞・観客賞同時受賞作品)

~あらすじ~
ニューメキシコ州・コランポーの平原に「王」と呼ばれる狼がいた。
人々に魔物と呼ばれた、無敵の強さを誇...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/28 (土) ~ 2012/01/28 (土)
劇場 メディキット県民文化センター・イベントホール
出演 村上水緒、榮田佳子、赤沼政文、堤沙織、鈴木明倫、櫻井ひろ、高久絢斗
脚本 橋口幸絵
演出 橋口幸絵
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2011/10/05
一般前売2500円
くれっしぇんど倶楽部会員2000円
学割(小~大)1000円
※全席自由、当日料金はそれぞれ500円増(学割除く)
サイト

http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=193

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 札幌の劇団千年王國が、南国宮崎の皆様へお届けいたします。
子どもたちと、かつて子どもだった大人達に贈る名作文学劇場。
(2011札幌劇場祭大賞・観客賞同時受賞作品)

~あらすじ~
ニューメキシコ州・コランポーの平原に「王」と呼ばれる狼がいた。
人々に魔物と呼ばれた、無敵の強さを誇っていた狼王ロボ。
彼の首には賞金がかけられ、何人ものハンターが罠をしかけロボに挑んだが、人間達をあざ笑うロボの優秀な頭脳と3匹の最強の狼たちのチームワークの前にまったく歯がたたない。
ついにコランポーの住人達は、動物学者でもあるシートンに、狼王ロボとその配下の狼の退治を依頼した・・・
その他注意事項 【託児サービス】公演の3日前までに受付、定員になりしだい締切。
料金:1000円
対象:生後3カ月~小学校低学年
お問合せ:マミーズファミリー 0120-194-041
スタッフ 原作/アーネスト・T・シートン
脚本・演出/橋口幸絵
作曲/福井岳郎 さとうしほ
演奏/福井岳郎 有本紀 小山内崇貴
振付/井川真裕美(ダンススタジオマインド(舞人))
舞台美術/高村由紀子
照明/秋野良太
衣裳/松下奈未
舞台監督/尾崎要
舞台部/佐々木祐也
衣裳進行/徳村あらき
制作/劇団千年王國 

[情報提供] 2011/12/22 19:34 by araki

[最終更新] 2012/01/31 22:00 by araki

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

araki

araki(0)

札幌で好評いただいたロボを、宮崎の皆様に観ていただくの...

このページのQRコードです。

拡大