ミュージカル

雪組 グランド・ロマンス

~シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」より~

ミュージカル

雪組 グランド・ロマンス

ドン・カルロス

~シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」より~

宝塚歌劇団

東京宝塚劇場(東京都)

他劇場あり:

2012/04/27 (金) ~ 2012/05/27 (日) 公演終了

休演日:5/1,7,14,21

上演時間:

グランド・ロマンス
『ドン・カルロス』
~シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」より~
脚本・演出/木村信司

[解 説]
 16世紀のスペインを舞台に、スペイン王子ドン・カルロスと王子を愛する女官レオノールとの恋を軸に、かつてドン・カルロスの婚約者で今ではドン・カルロスの父親...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/27 (金) ~ 2012/05/27 (日)
劇場 東京宝塚劇場
出演 音月桂、舞羽美海、ほか
作曲
脚本 木村信司
演出 木村信司
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 11,000円
【発売日】2012/03/18
SS席 11,000円、S席 8,500円、A席 5,500円、B席 3,500円(税込)
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/265/index.shtml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 グランド・ロマンス
『ドン・カルロス』
~シラー作「スペインの太子 ドン・カルロス」より~
脚本・演出/木村信司

[解 説]
 16世紀のスペインを舞台に、スペイン王子ドン・カルロスと王子を愛する女官レオノールとの恋を軸に、かつてドン・カルロスの婚約者で今ではドン・カルロスの父親フェリペ2世と結婚したイサベルをめぐる父子の思い、フランドル(オランダ)の解放を訴える友人とドン・カルロスとの駆け引きなどが、ドラマティックに展開する作品です。愛と政治をめぐる葛藤を通して、一人の青年が成長する姿を描き出します。



グランド・レビュー
『Shining Rhythm!』
作・演出/中村一徳

[解 説]
 「光」「影」「ときめき」「喜び」、そして「情熱」「躍動」をテーマに、パワフルかつ幻想的に織り成す、ダンシング・ショー。雪組のショースター、ダンサー、シンガーたちが、心弾むリズムに乗せて、輝く舞台をお届けします。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/12/21 20:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/06 08:39 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大