アダムとイブの椅子取りゲーム

0 お気に入りチラシにする

東京パノラマシアター

新宿FACE(東京都)

2012/01/12 (木) ~ 2012/01/14 (土) 公演終了

上演時間:

「アダムとイブの椅子取りゲーム」

光の中に置かれた一つの椅子

暗闇でうごめくチェスの駒

光の外でゆらゆら揺れる

灰色の影

盗まれていく時間

割れたガラスの破片に多在する自己

それは、

私か、

あなたか、

うつわなのか。


残酷...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/12 (木) ~ 2012/01/14 (土)
劇場 新宿FACE
出演 山本悠生、渡邉春菜、荒川ゆかり、大真みらん、石神ちあき、王飛、おオうちれいこ、白井愛子、鈴木陽平、渋谷亘宏、谷古宇千尋、白取麻実、エリザベス・マリー、関川慶一、広瀬彰勇(声の出演)
脚本 関川慶一
演出 関川慶一
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】
5000円 (全席指定 ドリンク別)
サイト

http://tokyopanorama.com/news/01.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「アダムとイブの椅子取りゲーム」

光の中に置かれた一つの椅子

暗闇でうごめくチェスの駒

光の外でゆらゆら揺れる

灰色の影

盗まれていく時間

割れたガラスの破片に多在する自己

それは、

私か、

あなたか、

うつわなのか。


残酷なショパンの調べは

夜を螺旋に導き、

全てを水の欠片へと還元する。


真実の連鎖は

煙のように私に問いかける。


私が私であるために、

やらなければいけない事。

僕が僕であるために、

決めなければいけない事。


そう、

大切なものはすぐに失ってしまうから。

過ぎた時間の代償は己の命で償うものだから。


僕はどうしても思い出さなくてはいけないことがあるんだ。

そう、アダムとイブの椅子取りゲームが始まる前に。


だから僕はひとりで歩いてゆく、君達と共に。



それはある男の嘘のような真実、そしてそこに存在するかのような幻


舞台は70年代の終わり、

世界の動きが加速する社会の中で取り残されたアメリカの田舎町。

病棟に収容された一人の男と年老いたドクターの対話が始まる。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:神永結花
照明:岡崎紀樹
音響:水田良男
衣装:長嶋恭介
制作:安井恵

[情報提供] 2011/12/20 22:18 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/12/20 22:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

YouSay

YouSay(0)

人生初のダンステアトルへ挑戦!! 天才振付家・関川慶...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大