演劇

International Student Drama Festivalエントリー公演

胎内

デザイン:野田友香里

0 お気に入りチラシにする

演劇

International Student Drama Festivalエントリー公演

胎内

僕たち私たち

プロト・シアター(東京都)

2012/03/08 (木) ~ 2012/03/10 (土) 公演終了

上演時間:

【団体概要】
新国立劇場演劇研修所第四期修了生 今井聡、雄大、田嶋真弓 の三人を中心に2011年9月に結成された演劇ユニットで「人間の本質は何か?」を追求し作品造りに取り組んでいます。ユニット名は「僕たちとは?私たちとは?」との投げかけからつけられました。

【あらすじ】
戦後間もなく...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/08 (木) ~ 2012/03/10 (土)
劇場 プロト・シアター
出演 今井聡、雄大、田嶋真弓
脚本 三好十郎
演出 松森望宏
料金(1枚あたり) 2,950円 ~ 3,500円
【発売日】2012/01/19
前売り2950円、当日3500円
サイト

http://boku-wata.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【団体概要】
新国立劇場演劇研修所第四期修了生 今井聡、雄大、田嶋真弓 の三人を中心に2011年9月に結成された演劇ユニットで「人間の本質は何か?」を追求し作品造りに取り組んでいます。ユニット名は「僕たちとは?私たちとは?」との投げかけからつけられました。

【あらすじ】
戦後間もなくの日本。ある雨の降る日、とある田舎のある洞窟に入り込んできた二人の男女がいた、闇ブローカーの花岡とその愛人・村子である。彼らは逃亡生活の真っ最中。
しかしその洞窟にはすでに先客がいた、先の戦争で心身共に疲弊してしまった復員兵・佐山である。実はこの洞窟、戦時中の本土決戦用に作られた防空壕であった。
そんなとき突然の地震によって唯一の出入口がふさがれてしまう。
明かりも水も食料も尽きて行く恐怖の中、徐々に見え始める『にんげんのさが』。
仄暗い闇の中で彼らがみるものとは、そして彼らは無事に洞窟から脱出することができるのか?
その他注意事項
スタッフ 美術:西村有加
照明:山口明子
音響:樋口亜弓
舞台監督:長沼仁
宣伝美術:野田友香里
写真撮影:bozzo
制作:砂川史織

[情報提供] 2011/12/07 16:52 by すながわしおり

[最終更新] 2012/03/08 15:01 by すながわしおり

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ponpokopoon

ponpokopoon(0)

出演します。

すながわしおり

すながわしおり(0)

制作協力です。

このページのQRコードです。

拡大