演劇

第55回・ワニズホール@二人芝居 12/3・12/4

さよならは永遠の元カレ/古書の町/階段のある場所

ふたり芝居 (オムニバス・3話)

新中野ワニズホール ( Waniz Hall )

新中野ワニズホール ( Waniz Hall )(東京都)

2011/12/03 (土) ~ 2011/12/04 (日) 公演終了

上演時間:

ふたり芝居の新中野ワニズホールです。
3話のオムニバス公演です。
_______

さよならは永遠の元カレ ・・・作/ 古賀勝哉
北田資宝 × 呉ヨンリン

新しい男を作って彼女はこの部屋を出て行った。
なのに一年が経った今でも、彼女がちょくちょく
僕の部屋にや...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/03 (土) ~ 2011/12/04 (日)
劇場 新中野ワニズホール ( Waniz Hall )
出演 北田資宝×呉ヨンリン、小玉夏海×山根伸也、荻野みかん
脚本 <第3話>中村さやか、古賀勝哉、佐藤真司
演出 <第3話>中村さやか
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】
昼の部 14:20開場 15:00開演 2000円
夜の部 18:20開場 19:00開演 2000円
当日清算。受付にて料金をお支払い下さい


サイト

http://wanizhall.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ふたり芝居の新中野ワニズホールです。
3話のオムニバス公演です。
_______

さよならは永遠の元カレ ・・・作/ 古賀勝哉
北田資宝 × 呉ヨンリン

新しい男を作って彼女はこの部屋を出て行った。
なのに一年が経った今でも、彼女がちょくちょく
僕の部屋にやって来る理由は何なのだろうか?・・
それも2ヶ月とか3ヶ月にいっぺん・・・
僕がようやく、彼女のことを忘れらることが出来たかな~
と思える頃に・・・・・。
_________

古書の町・・・原作/古賀勝哉・脚本/佐藤真司
小玉夏海 × 山根伸也

学生時代、恋人と共に過ごした古本屋街の、馴染み深い古本屋へと
10年ぶりに訪れた彼女。かつて、作家になりたいと語っていた恋人の夢を、
心の底からは応援し切れず、そのことが少なからず引き金となり
結局終わってしまった「恋」。想い出を辿るように訪れた店で彼女は、
当時恋人だった彼の「今」を知る。
そして「後悔」が、突然彼女の胸に押し寄せてきた。
_________

階段のある場所・・・作/演出 中村さやか
出演 荻野みかん× 田並菜々

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/12/03 04:08 by A.Koga

[最終更新] 2011/12/03 04:11 by A.Koga

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大