演劇

劇団ヘロヘロQカムパニー第26回公演

ホタエナッ!

~Who killed Ryoma?~

劇団ヘロヘロQカムパニー

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2011/12/14 (水) ~ 2011/12/18 (日) 公演終了

上演時間:

坂本龍馬暗殺にまつわる大胆な新説を説いた大作映画
「 ホタエナッ!! ~Who Killed Ryoma? ~ 」。
その撮影中、巨匠 鈴森清十監督が突然、謎の死を遂げた。
作品を引き継いだのは、新進気鋭の映画監督星間太郎。
しかし、驚くべき事実が彼に襲いかかる!
なんと、監督の死と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/14 (水) ~ 2011/12/18 (日)
劇場 全労済ホール/スペース・ゼロ
出演 関智一、長沢美樹、小西克幸、那珂村タカコ、永松寛隆、松本和子、近藤浩徳、宇藤秀和、杉崎聡美、中博史(ぷろだくしょんバオバブ)、魚建(ゆーりんプロ)、小川輝晃(プロダクション・エース/狼煙工房)、置鮎龍太郎(青二プロダクション)、平川大輔(メディアフォース)、大場達也、下川真矢(BOSActionUnity/gleanmedia)、大谷秀一郎(アトミックモンキー/演劇制作体V-NET)、山中久代、ほか
脚本 伊福部崇
演出 関智一
料金(1枚あたり) 5,200円 ~ 5,400円
【発売日】2011/11/19
前売5,200円/当日5,400円(全席指定/税込)
サイト

http://heroq.com/stage/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 坂本龍馬暗殺にまつわる大胆な新説を説いた大作映画
「 ホタエナッ!! ~Who Killed Ryoma? ~ 」。
その撮影中、巨匠 鈴森清十監督が突然、謎の死を遂げた。
作品を引き継いだのは、新進気鋭の映画監督星間太郎。
しかし、驚くべき事実が彼に襲いかかる!
なんと、監督の死と共に、撮影前の脚本が失われたのである。
撮影スタッフも出演者も、この映画のラストシーンを知るものはいない。
それどころか映画の肝となる龍馬暗殺の犯人がわからないのだ!
クランクアップのリミットが迫る中、
映画の中でなんとか目立ちたい役者陣は、次々と自分の役が
龍馬暗殺の犯人だと言い出し、現場は大混乱!
坂本龍馬を殺した犯人とは誰だ?
そして鈴森監督の謎の死の真相とは?
さらに鈴森監督が手に入れた龍馬暗殺の決定的証拠とは?
劇団ヘロヘロQカムパニーが、
日本史における最大のミステリー
龍馬暗殺の謎をついに解明する?!
その他注意事項 ※一部ダブルキャスト
※小西14日、15日出演 16日~18日は声のみの出演となります。
スタッフ 演出助手:矢本翼子
イラスト:菅原芳人
照明:吉川貴昌
音響:田中英行(AUDIO・タナカ)
音響操作:神保直史
舞台美術:福田暢秀(F.A.T STUDIO)
衣装:福原ひとみ
舞台監督:松嵜耕治
演出部:大堀光威
宣伝意匠:井上則人デザイン事務所
制作:ヘロQ/八田麻衣子

[情報提供] 2011/11/29 06:18 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/12/15 17:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大