歌舞伎・伝統芸能

<文化庁平成23年度>地域の文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業

待つ春に

デザイン:オクマタモツ

0 お気に入りチラシにする

歌舞伎・伝統芸能

<文化庁平成23年度>地域の文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業

待つ春に

shelf

名古屋能楽堂(愛知県)

2012/01/29 (日) ~ 2012/01/29 (日) 公演終了

上演時間:

語り物と共に発展してきた日本の伝統芸能。現代の語り物・朗読と組んだら何が表現できるのか。
歌舞伎音楽の笛方、福原寛氏が、名古屋・東京を中心に活動している劇団shelfと共演し、伝統芸能の新しい可能性を探ります。
また、伝統音楽と西洋音楽の違いについて造詣の深い山田隆氏が、演出家矢野靖人と対...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/29 (日) ~ 2012/01/29 (日)
劇場 名古屋能楽堂
出演 笛/福原寛、囃子/望月太三郎、朗読/川渕優子、対談/山田隆、対談/矢野靖人
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2011/12/09
一般前売 2,500円
一般当日 3,000円
大学生 2,000円(前売・当日とも、要学生証)
高校生以下 1,500円(前売・当日とも、要学生証)
サイト

http://theatre-shelf.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 語り物と共に発展してきた日本の伝統芸能。現代の語り物・朗読と組んだら何が表現できるのか。
歌舞伎音楽の笛方、福原寛氏が、名古屋・東京を中心に活動している劇団shelfと共演し、伝統芸能の新しい可能性を探ります。
また、伝統音楽と西洋音楽の違いについて造詣の深い山田隆氏が、演出家矢野靖人と対談、伝統文化について語ります。


[プログラム(予定)]

『落葉松』 (作 / 北原白秋)
笛と囃子
対 談
『夢十夜』 から 「第一夜」 (作 / 夏目漱石)
『傷をなめる獅子』 (作 / 高村光太郎)
その他注意事項
スタッフ [共催]  NPO法人伝統芸能・音楽教育サポート・ネットワーク / 長唄・囃子藍ノ会
[後援] 名古屋市 / 名古屋市教育委員会 / 名古屋邦楽協会 / 朝日新聞社 / 名古屋イーストライオンズクラブ

[情報提供] 2011/11/29 05:56 by YasuhitoYANO

[最終更新] 2011/11/29 21:48 by YasuhitoYANO

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

yk

yk(7)

出演します。

櫻井 晋

櫻井 晋(2)

大道具の補佐をする予定です。

mai

mai(0)

当日のアナウンスを一部担当させて頂く予定です。 どう...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大