萬狂言

水戸芸術館ACM劇場(茨城県)

2011/11/20 (日) ~ 2011/11/20 (日) 公演終了

上演時間:

狂言をより深く楽しく知るための鑑賞講座と、狂言2作を上演します。人間国宝・野村萬師と、九代目万蔵師の競演をお楽しみいただきます。

【寝音曲】
主人は、太郎冠者から昨晩謡が聞こえてきたので、自分の目の前で謡わせようとします。しかし冠者は、お酒によって紛れた謡だったとか、妻の膝枕でなければ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/20 (日) ~ 2011/11/20 (日)
劇場 水戸芸術館ACM劇場
出演 野村萬、野村祐丞、野村太一郎
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 4,000円
【発売日】2011/11/20
【全席指定】S席4,000円、A席3,000円、B席2,000円
サイト

http://arttowermito.or.jp/theatre/theatre02.html?id=176

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 狂言をより深く楽しく知るための鑑賞講座と、狂言2作を上演します。人間国宝・野村萬師と、九代目万蔵師の競演をお楽しみいただきます。

【寝音曲】
主人は、太郎冠者から昨晩謡が聞こえてきたので、自分の目の前で謡わせようとします。しかし冠者は、お酒によって紛れた謡だったとか、妻の膝枕でなければ謡えないなど理由をつけて断ります。どうしても謡わせたい主人は、酒を用意し自分の膝を貸すというので、冠者は今後も謡わされては迷惑と一計を案じますが……。
出演:野村万蔵、野村扇丞

【二人袴】
聟入り(結婚後初めて妻の家に行く)に1人で行くのが恥ずかしい聟は、舅の家の門前まで親に付き添ってもらいます。親は門前までのはずが、運悪く太郎冠者に見つけられ、舅と面会しなければならない事態に。しかし正装である袴は一つしかありません。さてこの親子はどうピンチを乗り切るでしょうか。



その他注意事項 <野村万蔵師によるプレ・パフォーマンス・トーク>
狂言をより楽しむための鑑賞講座です。
本公演のチケットでご入場いただけます。
日時:2011年11月20日(日)14:30~15:00
会場:ACM劇場[全席自由]
スタッフ

[情報提供] 2011/11/18 18:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/11/18 18:21 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大