演劇

2011年時限劇団公演

怪談秋田牡丹燈籠

0 お気に入りチラシにする

演劇

2011年時限劇団公演

怪談秋田牡丹燈籠

2011年時限劇団

秋田市民交流センターALVE(アルヴェ) きらめき広場特設会場(秋田県)

2012/01/20 (金) ~ 2012/01/22 (日) 公演終了

上演時間:

古典の「怪談牡丹燈籠」と「眞景累ヶ淵」を現代の秋田に置き換えて、借金と自堕落に喘ぐ男とひとりになれない幽霊の恋の顛末とそれを取り巻く人々の姿を全編秋田弁で描いていきます。秋田の臭ひにむせる芝居になるでしょう。

活動を1年間に限って結成された2001年時限劇団が母体。10年後にまたやろうの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/20 (金) ~ 2012/01/22 (日)
劇場 秋田市民交流センターALVE(アルヴェ) きらめき広場特設会場
出演 佐藤正和、かとうちかこ、八百屋忠司、ばんばまさし、進藤則夫、奥寺裕基、青山泰子、春日恵美、加藤麻弓、吉岡拓馬、高橋怜奈、斉藤修
脚本 原作:三遊亭圓朝、脚色:進藤則夫
演出 進藤則夫
料金(1枚あたり) 1,300円 ~ 2,300円
【発売日】2011/11/18
日時指定・全席自由
予約前売2000円
当日2300円
中高生1300円
(予約当日共、劇団メール受付のみ
ご来場時学生証持参)
サイト

http://id29.fm-p.jp/183/jigen2011/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 古典の「怪談牡丹燈籠」と「眞景累ヶ淵」を現代の秋田に置き換えて、借金と自堕落に喘ぐ男とひとりになれない幽霊の恋の顛末とそれを取り巻く人々の姿を全編秋田弁で描いていきます。秋田の臭ひにむせる芝居になるでしょう。

活動を1年間に限って結成された2001年時限劇団が母体。10年後にまたやろうの約束の元に時間と距離を飛び越えて活動を再び開始した期間限定劇団です。きらめき広場の4階分吹き抜けの天井と一面ガラス張りの景観を舞台に取り込んで公演します。
その他注意事項 開場は開演の30分前、受付開始整理券発行は1時間前。
上演時間は約90分を予定。
日没の時間を考慮に入れて、あえて15時からの開演にしております。
ご了承下さい。
スタッフ 【舞台美術】シンプルでエッジの利いた美術プランで俳優座などの舞台美術も務めた亜飛夢。

【衣装】紙やビニールなどその素材を見事に生まれ変わらせてみせる。おもに舞踊家の衣装を作る、本職はクレヨン画家のpuku。

【舞台監督及び小道具製作】鎌田富夫
【照明】石黒司㈲ブラスト
【音響】三河尻
【舞台・照明協力】シアター ル フォコンブル
【劇中歌作曲】岡田健太郎(FAMILY)
【方言監修】菅原千鶴子
【演出助手】石井千里(多少婦人)
【宣伝イラスト】西岡兄妹
【宣伝デザイン】小幡悦子
【ロゴマークデザイン】稲原直
【印刷】カンフェティ
【当日運営】滝すみか
【web】永井七奈美
【事務局】近藤美奈子
【製作協力】いわたかproduce
【制作指揮】進藤則夫
【企画・制作】2011年時限劇団

[情報提供] 2011/11/14 16:56 by 2011時限劇団

[最終更新] 2012/01/06 13:14 by 2011時限劇団

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

nicoa

nicoa(3)

かとうちかこです。 10年前の約束が実現します。

まゆみ

まゆみ(0)

キャストです。ぜひご来場ください。

2011時限劇団

2011時限劇団(0)

web担当永井七奈美です。どうぞよろしくおねがいします!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大