演劇

幻想劇場◎経帷子

本町ホール(長野県)

2011/11/11 (金) ~ 2011/11/13 (日) 公演終了

上演時間:

[プロフィール]
2004年まつもと演劇祭参加作品「犬神 経帷子篇」にて審査員特別賞受賞の劇団。本年3月の松本商店街映画祭に出品の短編映画「小指のジョニー」が山崎貴監督賞を受賞するなど、映像作品も意欲的に制作。本作品「月の雫に……」は2005年夏、縄手通りで上演した路上芝居を劇場版に再構築し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/11 (金) ~ 2011/11/13 (日)
劇場 本町ホール
出演 ずばっと百瀬、斉藤新、鵺、仲村温子、ありさ、火写、きむらまさみ、神田健太、石井陽祐、廣田謙一
脚本 廣田謙一
演出 廣田謙一
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,000円
【発売日】
演劇祭共通パスポート
一般¥2,000 学生¥1,000

チケット
一般 一本目¥1.000 二本目以降 ¥500
学生 ¥500
サイト

http://magenavi.com/engekisai/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 [プロフィール]
2004年まつもと演劇祭参加作品「犬神 経帷子篇」にて審査員特別賞受賞の劇団。本年3月の松本商店街映画祭に出品の短編映画「小指のジョニー」が山崎貴監督賞を受賞するなど、映像作品も意欲的に制作。本作品「月の雫に……」は2005年夏、縄手通りで上演した路上芝居を劇場版に再構築した、演劇祭スペシャル版!
[あらすじ]
レコード、ラジカセ、出たばかりのワープロ、銭湯、街の中心にあった映画館。今より少しだけ、ゆっくりと時間が流れていた時代……。「また、あの場所で、お会い、しましょう……」。記憶の片隅で、ひそやかに語りかける小さな声を頼りに、僕は待つ。朱に染まるあの夕暮れの空の下、25年前の縄手通りで今日もあの人を待つ。
その他注意事項 ★公演日時
11月11日(金) ①20:00~
11月12日(土) ②13:30~ ③18:00~
11月13日(日) ④14:00~
スタッフ

[情報提供] 2011/11/09 00:17 by かわひ_

[最終更新] 2011/11/09 00:19 by かわひ_

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大