演劇

座・キューピー・マジック

最後のブラッディーマリー

座・キューピー・マジック

駅前劇場(東京都)

2011/11/23 (水) ~ 2011/11/27 (日) 公演終了

上演時間:

story
大都会の片隅で自分たちの存在が人間に知ら
れないよう細心の注意を払ってひっそりと暮
らしてきた3人の吸血鬼。20年間生活を共
にしてきた人間の家族たちとの別離が刻々と
迫って来ています。ところが仲間のひとりが
戒律を破ったことにより窮地に追い込まれて
しまう吸血鬼たち...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/23 (水) ~ 2011/11/27 (日)
劇場 駅前劇場
出演 田窪一世、西山由希宏、大野充、岩村水咲、鶴屋紅子、白神早季子、中村恭子、河合ゆきえ、安養寺美樹、金谷愛子、箕輪菜穂江、西村陽里、毛受廣美、山菅利恵、大西あす香、車谷芽維、眞下尚行、石川裕太、坂本勇志、岩﨑なおき
脚本 田窪一世
演出 田窪一世
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】
サイト

http://www.geocities.jp/cupidmagic722/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 story
大都会の片隅で自分たちの存在が人間に知ら
れないよう細心の注意を払ってひっそりと暮
らしてきた3人の吸血鬼。20年間生活を共
にしてきた人間の家族たちとの別離が刻々と
迫って来ています。ところが仲間のひとりが
戒律を破ったことにより窮地に追い込まれて
しまう吸血鬼たち。最後に彼らが選んだ選択
とは……。


informaton
みなさんお元気ですか?座キューピーマジッ
ク事務所、11月公演のお知らせです。今回の
作品は「最後のブラッディマリー」僕の作品
としては珍しく中年男性3人を主人公にした
男のドラマです。子供の頃に見た日活アクシ
ョン映画の石原裕次郎や小林旭。東映やくざ
映画の高倉健や鶴田浩二。現実はあんなスー
パマンのようなカッコイイ男たちのようには
とても生きられませんが、少しでも近づきた
いという想いは誰にだってあるはず。そんな
男の美学、哲学を吸血鬼という究極の存在を
通して描いてみました。大人の為のお伽噺、
今回もよろしかったら是非見にいらしてくだ
さいませ。

その他注意事項
スタッフ 作・演出/田窪一世
装置/向井登子
照明/高円敦美
音響/木下真紀
装置製作/STONEZZ
振付/GYU&夏美れい
舞台監督/藤本志穂

舞台写真/早瀬純
絵/小松修


[情報提供] 2011/11/08 11:48 by なおえ

[最終更新] 2012/01/06 00:06 by なおえ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

なおえ

なおえ(0)

今回もとても素敵な舞台になっています。 男性3人の人...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大