Sの悲劇【ご来場ありがとうございました!】

デザイン:内田真里苗

0 お気に入りチラシにする

Sun-mallstudio produce

サンモールスタジオ(東京都)

2012/01/05 (木) ~ 2012/01/10 (火) 公演終了

上演時間:

舞台は外人墓地を望む洋館の山手ホテル。
6年前に、このホテルで実際に起きた不可解な失踪事件をモチーフにした映画『Sの悲劇』の最終オーディションが同ホテルで始まった。しかし、時間になってもスタッフは現れず、バイク便で台本だけが届いた。
ホテル全体にビデオカメラがセットされており、台本には台詞...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/05 (木) ~ 2012/01/10 (火)
劇場 サンモールスタジオ
出演 海老瀬はな(松竹エンタテインメント)、舟見和利、小野健太郎(ランズファースト)、奥田努(StudioLife)、藤井沙央理(スペースクラフト・エンタテインメント)、仁瓶あすか、酒井謙輔、藤代知己、ウチクリ内倉(オフィス★怪人社)、杉田吉平(波天南人)、美津乃あわ、藤元英樹、川合敏之
脚本 佐山泰三
演出 佐山泰三
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2011/12/03
前売:3500円、当日4000円
サイト

http://www.sun-mallstudio.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は外人墓地を望む洋館の山手ホテル。
6年前に、このホテルで実際に起きた不可解な失踪事件をモチーフにした映画『Sの悲劇』の最終オーディションが同ホテルで始まった。しかし、時間になってもスタッフは現れず、バイク便で台本だけが届いた。
ホテル全体にビデオカメラがセットされており、台本には台詞しか書かれていない。
ストーリーが明かされぬままドラマは進行していく・・・。

2002年に初演をされた『Vの悲劇』が、
10年の時を経て『Sの悲劇』として復活します!!
その他注意事項 *受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
*開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承ください。
*未就学児の入場はご遠慮いただいております。
スタッフ 【スタッフ】
作・演出:佐山泰三
舞台監督・舞台美術:吉川悦子
照明:長沢宏明
音響:佐久間修一
宣伝美術:内田真里苗
企画・製作:サンモールスタジオ

[情報提供] 2011/11/07 18:41 by mumumu

[最終更新] 2012/01/20 13:13 by mumumu

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

MARINA

MARINA(1)

宣伝美術担当です

mumumu

mumumu(0)

公演スタッフです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大