ミュージカル

帝劇開場100周年記念公演

ダンス・オブ・ヴァンパイア

東宝

梅田芸術劇場メインホール(大阪府)

他劇場あり:

2012/01/07 (土) ~ 2012/01/12 (木) 公演終了

上演時間:

本作は、ロマン・ポランスキーが67年に監督したゴシック・ホラー・コメディー映画「吸血鬼」をもとに、『エリザベート』『モーツァルト!』のミヒャエル・クンツェが脚本・作詞を、映画「ストリート オブ ファイア」「フットルース」のジム・スタインマンが音楽を手掛け97年にミュージカル化。日本版は06年に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/01/07 (土) ~ 2012/01/12 (木)
劇場 梅田芸術劇場メインホール
出演 山口祐一郎、知念里奈、高橋愛、浦井健治、山崎育三郎、Jennifer、馬場徹、コング桑田、阿知波悟美、駒田一、石川禅、森山開次、新上裕也、ほか
作曲 ジム・スタインマン
脚本 ミヒャエル・クンツェ
演出 山田和也
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 13,000円
【発売日】2011/11/13
S席 13,000円  A席 9,000円  B席 5,000円 
※バリュープライスデイあり。 S席10,000円 A席6,000円 B席3,000円/全席指定・税込
http://www.umegei.com/schedule/71/
サイト

http://www.tohostage.com/vampire/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 本作は、ロマン・ポランスキーが67年に監督したゴシック・ホラー・コメディー映画「吸血鬼」をもとに、『エリザベート』『モーツァルト!』のミヒャエル・クンツェが脚本・作詞を、映画「ストリート オブ ファイア」「フットルース」のジム・スタインマンが音楽を手掛け97年にミュージカル化。日本版は06年に同劇場で初演、09年に再演された。

主人公の吸血鬼・クロロック伯爵に扮するのは、初演・再演に続き、山口祐一郎。村の娘・サラを救出するため、クロロック伯爵に立ち向かうヴァンパイア・ハンター、アブロンシウス教授を演じるのは石川禅。教授の助手、アルフレート役を浦井健治と山崎育三郎、ヒロイン・サラ役を知念里奈と高橋愛がそれぞれWキャストで務める。

ヴァンパイア・ダンサーとして、ダンサーの森山開次と新上裕也の2人が今回も登場する。
その他注意事項 ※一部Wキャスト
スタッフ 脚本・歌詞=ミヒャエル・クンツェ 追補=ジム・スタインマン

[情報提供] 2011/06/21 08:43 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/01/07 22:32 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大