演劇

鬼界ヶ森

デザイン:間馬健祥

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団め組

吉祥寺シアター(東京都)

2012/03/29 (木) ~ 2012/04/01 (日) 公演終了

上演時間:

時は関ヶ原の後。
戦国が終わり、巷には浪人が溢れていた。
戦う場所を失った彼らは、燃え滾る血を抑える事が出来ず、
その一部は略奪を生業とする無頼の徒と化していた。
とりわけ悪名を馳せていたのは、“武蔵”率いる四人の男達。
彼らは全国を放浪し、悪行の限りを尽くす。
追われる彼らが辿り...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/29 (木) ~ 2012/04/01 (日)
劇場 吉祥寺シアター
出演 新宮乙矢、藤原習作、渡辺城太郎、酒井尊之、野村貴浩、土山壮也、高橋佐織、清水祐美子、八島未来
脚本 合馬百香
演出 与儀英一
料金(1枚あたり) ~ 4,500円
【発売日】2012/02/20
全席指定
サイト

http://www.yogipro.co.jp/works/workroom.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は関ヶ原の後。
戦国が終わり、巷には浪人が溢れていた。
戦う場所を失った彼らは、燃え滾る血を抑える事が出来ず、
その一部は略奪を生業とする無頼の徒と化していた。
とりわけ悪名を馳せていたのは、“武蔵”率いる四人の男達。
彼らは全国を放浪し、悪行の限りを尽くす。
追われる彼らが辿り着いたのは、とある山村。
そこでは、村の若者がかどわかされるという事件が起きていた。
村人の言うには、“桜の森”で鬼たちが若い男を食らうとの事。
村人は、村の美女と金を餌に、男たちに助けを乞う。
四人の男たちは、“鬼界ヶ森”の鬼退治を引き受けるが、
森で出会った鬼たちは美しい女の姿をしていた。
果たして鬼女の正体は…?
そして、鬼女と戦う男たちが知った真実とは…?
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/10/31 11:00 by president

[最終更新] 2012/04/07 16:39 by 若松

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

若松

若松(2)

製作Bです。

president

president(0)

その他(スタッフ)

制作です。 いつものスタンダードな歴史ものとはまたち...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大