笑劇ヤマト魂

ウエストエンドスタジオ(東京都)

2007/07/19 (木) ~ 2007/07/22 (日) 公演終了

上演時間:

瀬をはやみ 岩に堰(せ)かかる瀧川の
われても末に 逢はんとぞ思ふ
宵闇に契りし言の葉は、蛍火に揺らぎ散り行く夢幻。
今一度のこの逢瀬。嬉しゅうございます、伊右衛門様。
満天の儚は天の川。怨みまするぞ、伊右衛門様。
笑劇ヤマト魂夏興行は歌舞伎エンターテイメント最新作!
四世鶴屋...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/07/19 (木) ~ 2007/07/22 (日)
劇場 ウエストエンドスタジオ
出演 太田和明、加藤晃子、石川久雄、木皿雄千、渡辺望、菅野佐知子、久保田淑美、藤井としもり、三浦研
脚本 渡辺望
演出 渡辺望
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,200円
【発売日】2007/06/29
前売り 2000円 当日2200円

※当日浴衣を着てご来場の方は500円引き (前売・当日共に)
サイト

http://www3.to/y-damashi/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 瀬をはやみ 岩に堰(せ)かかる瀧川の
われても末に 逢はんとぞ思ふ
宵闇に契りし言の葉は、蛍火に揺らぎ散り行く夢幻。
今一度のこの逢瀬。嬉しゅうございます、伊右衛門様。
満天の儚は天の川。怨みまするぞ、伊右衛門様。
笑劇ヤマト魂夏興行は歌舞伎エンターテイメント最新作!
四世鶴屋南北の傑作狂言「東海道四谷怪談」をモチーフにヤマトテイストに本歌取り!!

時は元禄、江戸は四谷の物語。
伊右衛門とお岩、お袖と与茂七、運命に裂かれる男と女。
今一度、愛しき君に逢いたくて、怨みて渡る鵲(かささぎ)の橋。
回る回る悪事は回る。廻る廻る因果は廻る。

忠義を捨てた民谷伊右衛門、悪事に染まるピカレスク活劇。
夏ならやっぱり怪談話。義士と不義士の忠臣蔵外伝
ヤマト魂が満を持して贈る、納涼大歌舞伎。
その他注意事項 浴衣割引 当日浴衣を着てご来場の方は500円引き(前売・当日共に)

怪談話といえば夏。夏といえばお祭り。そして浴衣!!
本公演に浴衣でご来場のお客様は前売り・当日共に
500円割引させていただきます。(全ステージ対象。)
着物・作務衣も可!どうぞ皆様ご活用下さいませ!!

22日(日)17:30の回には千秋楽スペシャルイベント
脚本・演出担当、笑劇ヤマト魂主宰:渡辺望による
開演待ちトークショーを開催します!!
本公演の制作秘話やヤマト魂の裏話が聞けるかも!?
※ 千秋楽のみ、16:30受付開始・開場、
  16:45より開演待ちトークショー(30分程度)
スタッフ

[情報提供] 2007/06/30 23:46 by のりお

[最終更新] 2007/07/24 22:46 by のりお

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大