演劇

NPO劇列車第13回定期公演

親子そして大人も楽しめる九州民話語り芝居

FOLK STORY 芝居LIVE

デザイン:森山佐知子(劇団鍋風呂)

0 お気に入りチラシにする

演劇

NPO劇列車第13回定期公演

FOLK STORY 芝居LIVE

親子そして大人も楽しめる九州民話語り芝居

(特)舞台アート工房・劇列車

アジア雑貨店ろまんの道 南館 イベントスペース(福岡県)

他劇場あり:

2011/12/17 (土) ~ 2011/12/17 (土) 公演終了

上演時間:

【演目】

●たろうべえはたんぽこたん●
  一人身の太郎兵衛という男。夜なべ仕事に熱心で、朝寝坊ばかりする困りもんの太郎兵衛。
  その太郎兵衛のもとに、毎晩まいばん、魔物がやってくるようになり…!?
  コミカルで面白く、ちょっぴり怖い大分県祖母山の民話。

●ソバと山姥●
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/17 (土) ~ 2011/12/17 (土)
劇場 アジア雑貨店ろまんの道 南館 イベントスペース
出演 かまほりしげる、こがのりこ、やながなおこ
脚本 かまほりしげる
演出 かまほりしげる
料金(1枚あたり)
【発売日】
大人入場料は投げ銭制、小学生以下無料
サイト

http://www.dramatrain.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【演目】

●たろうべえはたんぽこたん●
  一人身の太郎兵衛という男。夜なべ仕事に熱心で、朝寝坊ばかりする困りもんの太郎兵衛。
  その太郎兵衛のもとに、毎晩まいばん、魔物がやってくるようになり…!?
  コミカルで面白く、ちょっぴり怖い大分県祖母山の民話。

●ソバと山姥●
  小さな村の人々と、その村から年貢を取り上げ続ける山姥。
  ある年、日照り続きで田植えが出来ず、山姥に年貢を納められなくなり…
  ちょっとだけ怖いけど、勇気がわいてくる、英彦山の民話。

●太平伝●
  貧乏者の太平。村に一人だけの猟師でもあった。
  龍神さまが暴れ大洪水となった年、太平の田が流され、村の有力者から借金をすることになった。
  しかし、数ヵ月後、遠賀川に住むきつねを撃ち殺さなければ村から追い出されることになり…
  猟師太平、みなしごの娘ちよと、ささぎつねが織りなす、心温まる悲しいお話。遠賀川の民話。

・民話の合間に…・
  沖縄の踊りエイサーや、太鼓・笛によるお囃子なども!こちらもお楽しみに!


【協賛チケット、ご協力のお願い!】

大人のちょっぴり割高負担で、子どもを無料に!親子負担を低額に!~協賛チケット、ご協力のお願い~

 子どもの身近に、親子の身近に、民話や劇の楽しさを!おはなしを、文字で読むのではなく、全身で感じる体験を!子どもと大人で、そんな時間を創りたいものです。
 つきましては、そんな趣旨に賛同していただける大人の皆様に、ちょっぴり割高な1,500円協賛券を買っていただきたいのです。
 子どもを無料に、親子負担を低額に。そんな協賛券に、ご協力をお願いいたします!

-------------------------------------------------------
★協賛券で大人1名ご入場できます。
 さらに、ご招待券(大人券1枚または高校生中学生券2枚)を進呈いたします。
その他注意事項 3歳児未満のご入場はご遠慮ください。
スタッフ 【劇中歌作曲・チラシデザイン】森山佐知子(劇団鍋風呂)
【音響】馬場園由美(劇列車維持会員)

[情報提供] 2011/10/24 22:28 by やながなおこ

[最終更新] 2011/10/24 22:32 by やながなおこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

やながなおこ

やながなおこ(0)

どうぞ、ご来場ください(^0^)

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大