演劇

リクウズルーム

アトリエ春風舎(東京都)

2011/12/02 (金) ~ 2011/12/06 (火) 公演終了

上演時間:


【リクウズルーム】
戯曲の在り方と可能性に言及しながら、お話に埋没する俳優を引っ張り出すことを標榜。活動理念はいろんな人のワカラナイを好奇心に変えていくこと。あと世界平和。

【あらすじ?】
世界の天井と呼ばれている所には、とどのつまり一体なにがあるのか。という疑問を引っ提げたあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/02 (金) ~ 2011/12/06 (火)
劇場 アトリエ春風舎
出演 榎本純子(月刊口遊)、小田さやか、尾杉悠(害獣芝居)、春日井一平(劇団上田)、片岡佐知子(ク・ナウカ)、くにとうまゆみ、黒木絵美花、鈴木燦、タカハシカナコ、葉山勇気、平吹敦史(元バビィ)、山田裕子(第七劇場)、渡邊春樹、佐々木透
脚本 佐々木透
演出 佐々木透
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,800円
【発売日】2011/11/01
前売り\2,500
当日\2,800
平日昼間割引\1,800
サイト

http://reqoo-zoo-room.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
【リクウズルーム】
戯曲の在り方と可能性に言及しながら、お話に埋没する俳優を引っ張り出すことを標榜。活動理念はいろんな人のワカラナイを好奇心に変えていくこと。あと世界平和。

【あらすじ?】
世界の天井と呼ばれている所には、とどのつまり一体なにがあるのか。という疑問を引っ提げたある男は、その答えを求めて、ついに山へと旅立ってしまう。極限世界で目にする、耳にするものは地上のそれとは全く異なり、荘厳そのものだった。俺は一体、今まで何を見、何を感じて来たんだろう、これこそが俺の生きてる世界なんだ! と、なんか自分勝手に理解し始めた風になった頃、男は山そのものになっていた。
その他注意事項 2日 金 19:30
3日 土 14:00 19:00☆
4日 日 14:00 19:00☆
5日 月 14:00 19:30
6日 火 19:00

☆の回にアフタートークあり
3日(土)19:00 藤原ちから(編集者 BricolaQ主催)
4日(日)19:00 佐々木敦(批評家)
スタッフ 美術:青木祐輔
照明:南星(Quintet☆MYNYT)
音響:森内美帆
制作:渡辺美帆子事務所
企画制作・主催:リクウズルーム
協力:アゴラ企画 青年団 三木プロダクション New Teeth Productions ク・ナウカ 劇団井手食堂 第七劇場 劇団上田 月刊口遊 害獣芝居

[情報提供] 2011/10/20 15:03 by わたなべ

[最終更新] 2012/01/09 15:57 by わたなべ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大