その他

神奈川県民ホール

神奈川県民ホール(神奈川県)

2011/10/29 (土) ~ 2011/10/29 (土) 公演終了

上演時間:

美術を音楽、ダンス、言語表現など他ジャンルと実験的に関係させることで、新たな アート・シーンの創造を試みるプロジェクト“アート・コンプレックス”。5回目と なる今回は、「日常/ワケあり」展の展示室で、生誕100年を迎えるジョン・ケージ に焦点をあて「不確定性」をテーマにパフォーマンスを展開しま...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/29 (土) ~ 2011/10/29 (土)
劇場 神奈川県民ホール
出演 北村明子
脚本
演出 北村明子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】
全席自由 2,500円
サイト

http://www.nichijo-wakeari.info/ja/art_complex/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 美術を音楽、ダンス、言語表現など他ジャンルと実験的に関係させることで、新たな アート・シーンの創造を試みるプロジェクト“アート・コンプレックス”。5回目と なる今回は、「日常/ワケあり」展の展示室で、生誕100年を迎えるジョン・ケージ に焦点をあて「不確定性」をテーマにパフォーマンスを展開します。
深遠な光が不確定に波動するインスタレーションを制作する田口一枝は、ニューヨー クを拠点に活動する若手アーティストです。今回、田口一枝の美術の中で、ケージの 音楽と身体表現(ダンス)、そして美術の3つの要素が実験的に融合します。ケージ との親交でもよく知られ、当時のニューヨークの最前線で活躍、現在も精力的に活動 をし続ける一柳慧(作曲家・ピアニスト)をナビゲーターに迎え、ケージの活動した ニューヨークと現在のニューヨークの対比、空間芸術の中で変化する時間芸術、そして、知られざるケージの新たなる一面に触れる、一日限りの刺激的なパフォーマンス です。
その他注意事項
スタッフ     北村明子(構成・ダンス)
    亀井庸州(ヴァイオリン)
    寒川晶子(ピアノ)
    横山裕章(サウンドデザイン)
    一柳慧(解説)
    田口一枝(美術)

[情報提供] 2011/10/17 05:39 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/02/24 15:04 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大