演劇

なにもない空間からの朗読会 

相模友士郎『中平卓馬/見続ける涯に火が・・・』

フェスティバル/トーキョー実行委員会

東武百貨店池袋店レストラン街 「スパイス」 16F 屋上(東京都)

2011/10/29 (土) ~ 2011/10/29 (土) 公演終了

上演時間:

日頃見かける一本の木、たったひとつの石ころ、砕ける波頭、そしてなによりも、見慣れた街の一画、人々の群れ、人々の出会い、そういうなんでもない普通のことと共に先制の一撃を加え、それからの反撃にわが身をさらすこと、そして不断に自己を解体させ、新たなおのれを再生してゆく涯のない繰り返し、そのような視線...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/29 (土) ~ 2011/10/29 (土)
劇場 東武百貨店池袋店レストラン街 「スパイス」 16F 屋上
出演 増田美佳
脚本
演出 相模友士郎
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
無料・予約不要・自由席
サイト

http://festival-tokyo.jp/program/Nanimonai/about.html#07

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 日頃見かける一本の木、たったひとつの石ころ、砕ける波頭、そしてなによりも、見慣れた街の一画、人々の群れ、人々の出会い、そういうなんでもない普通のことと共に先制の一撃を加え、それからの反撃にわが身をさらすこと、そして不断に自己を解体させ、新たなおのれを再生してゆく涯のない繰り返し、そのような視線の戦線をいつまで確保し続けることができるか。それは批評である。世界に対すると同時に自分自身に対する批評である。
(中平卓馬「先制の一撃――見ることと読むこと」『見続ける涯に火が・・・』)
その他注意事項 *作品の演出上、USTREAM中継の際、観客席が映る可能性があります。
スタッフ 中平卓馬『見続ける涯に火が・・・ 批評集成1965-1977』

構成・演出:相模友士郎
音響:齋藤学 

[情報提供] 2011/10/16 05:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/10/25 11:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大