劇団☆錦魚鉢

シアター711(東京都)

2011/11/01 (火) ~ 2011/11/06 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

世界が萎えたのは、2001年9月11日だった。
男たちのシンボルタワーが破壊され、世界中の男が不能になった。精気の抜けた男たちは、家庭を捨て、仕事を放棄し、希望を忘れた。一方、果てなき不安と満たされぬ欲求を負わされた女たちは、武器を取り、徒党を組み、絶望と戦った。
それから10年、高値ト...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/01 (火) ~ 2011/11/06 (日)
劇場 シアター711
出演 河原雅幸、北川亮一、加藤由佳、佐橋美香、飯田まちこ、石黒雄二、下町けんぢ、菅田正照、高木大樹、弘原竹雪、マサ・サイトウ、山本裕貴、他
脚本 小出晃永
演出 柿田裕左
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】
前売り2500円
当日2800円
サイト

http://king-yo.daa.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界が萎えたのは、2001年9月11日だった。
男たちのシンボルタワーが破壊され、世界中の男が不能になった。精気の抜けた男たちは、家庭を捨て、仕事を放棄し、希望を忘れた。一方、果てなき不安と満たされぬ欲求を負わされた女たちは、武器を取り、徒党を組み、絶望と戦った。
それから10年、高値トップ3は、食料、ガソリン、バイアグラだった。潤いを失った大地は、すさみ、乾き、萎びる一方だった。
そんなある日、ヤツは帰ってきた。ほどばしる汗と、みなぎる性欲と、底ぬけの愛をひっさげて。
伝説の男の、伝説の男による、伝説の男のための、真実の伝説(ストーリー)。
その他注意事項 特になし
スタッフ 制  作 榎木智一
美  術 山下昇平
照  明 西本桃子
音  響 小室慎一
宣伝美術 鐘ヶ江翔
HP美術 辻原兼一

[情報提供] 2011/10/13 02:03 by がこう

[最終更新] 2012/03/16 00:35 by がこう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大