演劇

演劇引力廣島 第9回プロデュース公演

ガラパコスパコス 広島Ver. 広島公演

デザイン:奥村洋司

0 お気に入りチラシにする

演劇

演劇引力廣島 第9回プロデュース公演

ガラパコスパコス 広島Ver. 広島公演

公益財団法人広島市文化財団 アステールプラザ

JMSアステールプラザ 多目的スタジオ(広島県)

2012/02/23 (木) ~ 2012/02/26 (日) 公演終了

上演時間:

ひとは、生まれては老いていく。

「人間には、二つの出来事しかないんですよ。ボーンとデス。生まれて、死ぬだけ」

遊園地のピエロを演じる派遣の男と、特別養護老人ホームから抜け出した老女。
2人は出逢い、いつしか奇妙な共同生活を始める・・・

寄り添う2人と、2人の家族と、同僚と、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/02/23 (木) ~ 2012/02/26 (日)
劇場 JMSアステールプラザ 多目的スタジオ
出演 富川一人、村田遼太郎、高松呼志響、井上文華、恵南牧、恋塚祐子、坂田光平、関友里恵、石田芽、古山渚、堀田夏美、三浦有美、石橋未央、山田明奈、吉森雄作
脚本 ノゾエ征爾
演出 ノゾエ征爾
料金(1枚あたり)
【発売日】2011/12/03
サイト

http://www.cf.city.hiroshima.jp/naka-cs/engeki/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ひとは、生まれては老いていく。

「人間には、二つの出来事しかないんですよ。ボーンとデス。生まれて、死ぬだけ」

遊園地のピエロを演じる派遣の男と、特別養護老人ホームから抜け出した老女。
2人は出逢い、いつしか奇妙な共同生活を始める・・・

寄り添う2人と、2人の家族と、同僚と、隣人と、知人とをめぐる物語。
ディープなテーマをコントのように軽妙な対話で綴る、老いとは、愛とは、人間とは・・・
 
進化するヒューマンドラマがここに誕生します。
その他注意事項
スタッフ 舞台美術/杉山 至(東京)
照明/木谷 幸江(広島)
舞台監督/松下 清永(東京)

[情報提供] 2011/10/12 16:16 by 演劇引力廣島

[最終更新] 2012/02/03 19:56 by 演劇引力廣島

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大