ほうほう堂

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(神奈川県)

2011/11/24 (木) ~ 2011/11/27 (日) 公演終了

上演時間:

秋の夜の川崎市アートセンター アルテリオ小劇場に、ほうほう堂がお邪魔します。
劇場には舞台だけではなく、客席も廊下も階段も天井も舞台裏もあります。
そのあちこちでほうほう堂が踊っている間にも、外はどんどん夜になり、淺井裕介君の描く植物はそこかしこにじわじわと伸び、須藤崇規君の映す映像は色ん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/24 (木) ~ 2011/11/27 (日)
劇場 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
出演 ほうほう堂(新鋪美佳+福留麻里)
演出 ほうほう堂(新鋪美佳+福留麻里)
振付 ほうほう堂(新鋪美佳+福留麻里)
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,500円
【発売日】2011/10/05
(全席自由・日時指定・税込)
一般:2,500円
中学・高校生:1,000円
小学生以下:500円
※0歳から入場可。3歳未満はひざ上無料。お席が必要な場合は500円。
※中学・高校生、小学生以下は要証明書提示。
サイト

http://kawasaki-ac.jp/theater-archive/111124/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 秋の夜の川崎市アートセンター アルテリオ小劇場に、ほうほう堂がお邪魔します。
劇場には舞台だけではなく、客席も廊下も階段も天井も舞台裏もあります。
そのあちこちでほうほう堂が踊っている間にも、外はどんどん夜になり、淺井裕介君の描く植物はそこかしこにじわじわと伸び、須藤崇規君の映す映像は色んな景色を見せてくれるでしょう。
ダンスと映像と絵、それぞれの時間が並行したり交差しながら、場所のもつ特徴や時間の積み重ねに耳をすましたり楽しんだり、探検するような作品になるでしょう。みなさんも探検するつもりで遊びにきてくださいね。 ほうほう堂

「ほうほう堂@」シリーズとは?
劇場から飛び出し、日常と隣り合わせにある面白そうな場所で踊るシリーズ。生活圏内の身近な場所や、旅先で出会った場所、紆余曲折で辿り着いた穴場スポットなど、月に一回様々な場所で踊り、2年が経ちました。そこにしかない魅力や特徴、その日の天候や道行く人々も含め、その時限りのスペシャルなダンスを展開中!見て聞いて受け入れて流れて、動機が外にあることで、オープンなダンスのあり方を楽しんでいます。
その他注意事項
スタッフ 美術:淺井裕介
映像:須藤崇規
照明:三浦あさこ
音響:小早川保隆
舞台監督:伊東龍彦
宣伝美術:北風総貴
制作:小島寛大、丑山佐枝子、高橋マミ(以上、ANJ)
制作協力:奥野将徳

[情報提供] 2011/10/04 04:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/10/04 04:23 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大