演劇

Be With プロデュース VOL.19

ANGEL EYES

真っ直ぐにススメ。

Be With

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2011/10/13 (木) ~ 2011/10/16 (日) 公演終了

上演時間:

電脳近未来を舞台にしたエンターテインメント活劇!
管理された社会とそれに反旗を翻した若者たちの物語を軸に、様々な思いが交差するサイバーパンクストーリー。
決して揺るがない真っ直ぐな瞳を持つキャラクター達が縦横無尽に舞台を駆け巡ります!!

<STORY>
舞台は近未来、メガフ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/13 (木) ~ 2011/10/16 (日)
劇場 シアターグリーン BOX in BOX THEATER
出演 浜尾京介、高橋優太、宮澤翔、安里勇哉、岡田光、田井和彦、MORITA、鯨井大介、工藤宏二郎、成松慶彦、清水忠、伊藤友紘、永井大和、三澤亮介
脚本 BeWithプロデュース
演出 BeWithプロデュース
料金(1枚あたり) 5,300円 ~ 5,800円
【発売日】2011/09/25
◆全席指定・前売¥5,300(税込)
◆当日券:¥5,800(税込)
サイト

http://www.bewith-gogo.com/angeleyes.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 電脳近未来を舞台にしたエンターテインメント活劇!
管理された社会とそれに反旗を翻した若者たちの物語を軸に、様々な思いが交差するサイバーパンクストーリー。
決して揺るがない真っ直ぐな瞳を持つキャラクター達が縦横無尽に舞台を駆け巡ります!!

<STORY>
舞台は近未来、メガフロートと呼ばれる独立した巨大人工島・ガリヴァーの首都・アプレゲール。
コンピューター管理された平和で幸福な都市であり、独自の経済システムを持ち、収入源は主に観光とバイオテクノロジー研究。バイオ産業により、医療・食料・環境は劇的に変化し、人々の生活も安全、安心を保障されていた。
しかし、バイオの恩恵を受けるのは上層区に住む一部のエリートのみ。その下層では格差に喘ぐ市民が多数いた。試験管ベィビー達は成長し、キズナ率いる"バニラ・スカイ"と、ミシマを中心とした"光クラブ"は、下層区で日々を過ごしていた………。
その他注意事項
スタッフ 【舞台美術】深海十蔵
【舞台製作】ジャンジャックアートスタジオ
【照明】千田実(CHIDA OFFICE)
【音響】岩下光宏
【舞台監督】今泉馨
【ダンス振付】erica
【アクション指導】田井和彦
【ヘアメイク】佐茂朱美
【衣装】チャンプル南
【写真】松田和弘
【宣伝デザイン】Li×sssen

[情報提供] 2011/09/30 17:58 by room 302

[最終更新] 2011/10/27 12:14 by room 302

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大