演劇

あうるすぽっと柿落とし公演

駅・ターミナル

木山事務所

あうるすぽっと(東京都)

2007/10/04 (木) ~ 2007/10/14 (日) 公演終了

上演時間:

汽笛一声新橋を−ロマンを乗せて−伊藤博文と津田梅子の

明治4年に日本初のターミナル駅として開業した新橋駅のホームと、車内で展開される伊藤博文と津田梅子をめぐるロマン劇。本作はつやのある文体と堅固な構成で定評のある劇作家堤春恵の書き下ろし。主人公・伊藤博文に外山誠二、ヒロイン・女子教育の先...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/04 (木) ~ 2007/10/14 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 外山誠二、久世星佳、村上博、金子由之、林次樹、本田次布、内田龍磨、岩下まき子、森源次郎、宮内宏道、長谷川敦央
脚本 堤春恵
演出 末木利文
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 5,000円
【発売日】2007/07/23
全席指定 
一般:5000円
学生割引: 3500 円 (学生割引は木山事務所のみ取り扱い)
区民割引:4700円 としまみらい友の会:4500円

全て消費税込・区民割引・友の会はとしまみらいチケットセンターのみ取り扱い

友の会先行:7月18日(水)
サイト

http://www.owlspot.jp/performance/071004.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 汽笛一声新橋を−ロマンを乗せて−伊藤博文と津田梅子の

明治4年に日本初のターミナル駅として開業した新橋駅のホームと、車内で展開される伊藤博文と津田梅子をめぐるロマン劇。本作はつやのある文体と堅固な構成で定評のある劇作家堤春恵の書き下ろし。主人公・伊藤博文に外山誠二、ヒロイン・女子教育の先駆者津田梅子に久世星佳、他、村上博、林次樹、金子由之ら、現在もっとも油ののりきった適材適所の実力俳優によるキャストと演出にはベテラン末木利文を揃え、明治期のロマンを描きます。
その他注意事項
スタッフ ○作:堤春恵
○演出:末木利文

[情報提供] 2007/06/29 13:31 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/11/21 11:02 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大