演劇

青年座交流プロジェクト

欲望という名の電車

0 お気に入りチラシにする

演劇

青年座交流プロジェクト

欲望という名の電車

劇団青年座

世田谷パブリックシアター(東京都)

他劇場あり:

2011/12/15 (木) ~ 2011/12/25 (日) 公演終了

上演時間:

ミシシッピー川下流の町、ニューオリンズの駅に降り立ったブランチは「欲望」という名の電車に乗り、「墓場」という電車に乗りかえ、「極楽」駅に着いた。
ベルリーブ ―麗しの夢― と呼ばれる大農園を持つデュボア家に生まれ育ったブランチは16歳で結婚したが、夫・アランの秘密から愛は悲惨な結末となり、や...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/12/15 (木) ~ 2011/12/25 (日)
劇場 世田谷パブリックシアター
出演 高畑淳子、神野三鈴、宅間孝行、小林正寛、山本道子、塾一久、川辺邦弘、金内喜久夫、津田真澄、宇宙
脚本 テネシー・ウィリアムズ
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 6,500円
【発売日】2011/10/05
S席(1・2階席) 6,500円
A席(3席) 5,000円
サイト

http://www.seinenza.com/performance/committee/111215.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ミシシッピー川下流の町、ニューオリンズの駅に降り立ったブランチは「欲望」という名の電車に乗り、「墓場」という電車に乗りかえ、「極楽」駅に着いた。
ベルリーブ ―麗しの夢― と呼ばれる大農園を持つデュボア家に生まれ育ったブランチは16歳で結婚したが、夫・アランの秘密から愛は悲惨な結末となり、やがて生家の没落とともにベルリーブも人手に渡っていった。
持てるものを失う度に深く傷つき、夜ごと酒に浸り、男に身を任せ、ついには行くべき処もなく、結婚した妹・ステラのアパートに身を寄せることになった。
ニューオリンズ特有の風土。その申し子のような粗野で奔放なステラの夫スタンレーの生活は、華麗な過去の夢を追い、自らを装うブランチのそれとはあまりにもかけ離れていた。
狭いアパートで日ごとに深まる亀裂。
そこから逃れようと、スタンレーのポーカー仲間ミッチに必死にすがり結婚を願うブランチであったが……
その他注意事項
スタッフ 訳=鳴海四郎
音楽・演奏=小曽根真
装置=島次郎
照明=中川隆一
音響=長野朋美
衣裳=前田文子
舞台監督=尾花真
製作=森正敏

[情報提供] 2011/09/30 05:40 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/01/06 01:37 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大