演劇

ビレッジセンタープレゼンツ

しとやかな獣(けだもの)

企画・制作・主催:アイランズ

ぷれいす

THEATRE1010(東京都)

2007/08/14 (火) ~ 2007/08/21 (火) 公演終了

上演時間:

川島雄三監督の大映映画「しとやかな獣」(昭和37年封切)の舞台化。
団地の公団住宅の一室に住む前田夫婦(うつみ宮土理・坂本あきら)。
二人は、芸能プロ勤務の息子(松田洋治)と小説家(根本和史)の
愛人をさせる娘(山田まりや)が騙し取った金で裕福な生活を送っている。
この一家に絡むのが、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/08/14 (火) ~ 2007/08/21 (火)
劇場 THEATRE1010
出演 うつみ宮土理、山田まりや、坂本あきら、松田洋治、清郷流号、菊地凡平、小林のり一、根本和史、渡辺信子、真琴つばさ
脚本 新藤兼人、高平哲郎
演出 高平哲郎
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 8,000円
【発売日】2007/06/01
S席 8,000円/A席 6,000円
サイト

http://www.place-net.co.jp/info/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 川島雄三監督の大映映画「しとやかな獣」(昭和37年封切)の舞台化。
団地の公団住宅の一室に住む前田夫婦(うつみ宮土理・坂本あきら)。
二人は、芸能プロ勤務の息子(松田洋治)と小説家(根本和史)の
愛人をさせる娘(山田まりや)が騙し取った金で裕福な生活を送っている。
この一家に絡むのが、旅館を開業する資金を男たちから巻き上げた
芸能プロの経理担当の女・三谷幸枝(真琴つばさ)。
幸枝にだまされる芸能プロ社長(菊地凡平)と税務署員(清郷流号)。
正体不明のジャズ歌手(小林のり一)。銀座のクラブママ(渡辺信子)。
全員が欲の皮の突っ張った小悪人で、安心できるまともな人間は一人も登場しない。
新藤兼人脚本によるピカレスク・コメディの傑作。
その他注意事項
スタッフ 原作・脚本:新藤兼人
台本・演出:高平哲郎

[情報提供] 2007/06/29 13:12 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/06/29 13:15 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大