演劇

2011年カオスカンパニー公演

曙光

0 お気に入りチラシにする

演劇

2011年カオスカンパニー公演

曙光

カオスカンパニー

中野スタジオあくとれ(東京都)

2011/10/15 (土) ~ 2011/10/16 (日) 公演終了

上演時間:

六年前、兄への手紙とともに
牧内 梓は、東京から姿を消しました。

物語は、南アジアのとある国のとある島から始まります。
牧内 洋輔は、そこで一通の手紙を受け取ります。差出人は、妹の梓。最初の消印は、六年も前のものでした。
もう長いこと音信不通だった妹の、その手紙に書かれていたのは、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/15 (土) ~ 2011/10/16 (日)
劇場 中野スタジオあくとれ
出演 舩津健司、太田篤実、阿部泰之、菅原美江、瀬木カヨコ、滝沢利恵、竹村由子
脚本 太田篤実
演出 黒岩洋敏
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,000円
【発売日】2011/09/15
前売り1800円、当日2000円
サイト

http://www1.odn.ne.jp/kaosteam

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 六年前、兄への手紙とともに
牧内 梓は、東京から姿を消しました。

物語は、南アジアのとある国のとある島から始まります。
牧内 洋輔は、そこで一通の手紙を受け取ります。差出人は、妹の梓。最初の消印は、六年も前のものでした。
もう長いこと音信不通だった妹の、その手紙に書かれていたのは、北川冬彦の一編の詩でした。
南国の強烈な日差しの下、牧内は日本に戻る事を決意します。
今よりほんの少し過去の時代を生きた一人の女性を巡って、人々の追憶の旅が始まります。

  彼女を知る誰もが、彼女の美しさを讃える。
  どこにあっても彼女は、無視されない存在であった。
  彼女に恋した男たち。彼女に強く嫉妬した女たち、男たち。
  彼女に人生を狂わされた者も。
  会う人会う人により、彼女はまるで別人のようにその姿を
  変える。
  本当の彼女は、どこで、誰の前にあったのか―
その他注意事項
スタッフ 音楽・音響  三沢 淳一
衣装      あずき
装置      古田 鉄也
         登守 利征

[情報提供] 2011/09/12 22:54 by いなば兄

[最終更新] 2011/10/22 11:55 by いなば兄

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

なっつ

なっつ(0)

役者。久々にバタバタした演技してます。久々に。

TAKE7

TAKE7(10)

役者で、制作です。 すてきな舞台をお届けできるよう鋭...

いなば兄

いなば兄(0)

カオスカンパニーの文学的一面?が観れるかも!お楽しみに!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大