演劇

Island act10

Sometimes Caffe

デザイン:ElvisCompany

0 お気に入りチラシにする

演劇

Island act10

Sometimes Caffe

Island

上野ストアハウス(東京都)

2011/10/06 (木) ~ 2011/10/09 (日) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
そこはとある小さな喫茶店。
恋を知らない地味な女が、本を片手に通う日々。
寡黙なマスター、明るい店員、陽気なオッサン、フリーター。
ヤクザに弁護士、パン屋にチンピラ、怪しいイケメン、あれやこれ。
美味い珈琲、うるさい常連、静かで平和ないつもの日常。

穏やかだけれど...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/06 (木) ~ 2011/10/09 (日)
劇場 上野ストアハウス
出演 石井麻衣子、菅野睦子、今泉直、津金由紀、添田怜(~DeepFloor~)、白河時雨(~DeepFloor~)、赤眞秀輝、石川毅(BuddySystem)、大野徹(劇団かっぱ倶楽部)、ケイ、杉水流由真、福島明敏、飯田翔威(プロダクションエース)
脚本 今泉直
演出 今泉直
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2011/08/10
前売2500円 当日2800円
サイト

http://island.harisen.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】
そこはとある小さな喫茶店。
恋を知らない地味な女が、本を片手に通う日々。
寡黙なマスター、明るい店員、陽気なオッサン、フリーター。
ヤクザに弁護士、パン屋にチンピラ、怪しいイケメン、あれやこれ。
美味い珈琲、うるさい常連、静かで平和ないつもの日常。

穏やかだけれど何もない、そんな彼女の日々徒然。
そこに突如巻き起こる、唐突過ぎる恋の予感。
そこに突如巻き起こる、店の存亡賭けた危機。

彼女は初めて立ち上がる。
彼女は初めて諦めない。
恋に事件に自分の事に。


☆Islandがこの秋贈る、
 ドタバタハートフルシチュエーションラブカフェコメディ!☆


【おまけ告知】
12月には、本物の喫茶店を借り切って、スピンオフのような番外公演も予定しております。
こちらは、ラブコメになるのか、しっとり喫茶店お芝居になるのかはまだ未定ですが…決まりましたら改めて!
ご興味のある方は、まずは本公演⇒そして番外公演、というのはいかがでしょうか?
ぜひぜひごひいきにお願いいたします。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督・美術】林 大介(零's Record) 【照明】外川 千代(バン・アート・センター) 【音響】齋藤 裕貴 【小道具】Bakeryパンダ 【衣装】雪工房 【メイク】裏路地・桜幻舞 【宣伝美術】ElvisCompany 【映像撮影】JACK林((株)シスターズ) 【写真撮影】飯田 耕治(日本舞台写真家協会会員) 【受付】松田 梢(メッテルニッヒ) 【統轄】菅野 睦子 【制作】津金 ゆき 【広報】Island広報部

[情報提供] 2011/09/06 13:35 by ゆき

[最終更新] 2011/10/15 14:05 by ゆき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

今泉 直

今泉 直(0)

カフェものは二度目ですが、今回もドタバタです。

菅野睦子

菅野睦子(0)

Islandもいよいよact.10!!頑張りますー!!!

ゆき

ゆき(0)

久々にラブコメです。がんばります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大