舞踊・バレエ

schatzkammer2011新作公演

Dig

デザイン:森本達郎

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

schatzkammer2011新作公演

Dig

schatzkammer

アトリエ劇研(京都府)

2011/09/30 (金) ~ 2011/10/02 (日) 公演終了

上演時間:

見える、見えない、消える、現れる、ほり返し、ほり起こし、
記憶の発掘作業はじまめます。

ここ数年schatzkammerの作品は
20~40分のオムニバス形式のものでしたが、
ここらで一本長いものをということで、
今回は長編一本勝負。
「Raincode」(06年)の女子’S(...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/30 (金) ~ 2011/10/02 (日)
劇場 アトリエ劇研
出演 河合良平、松本芽紅見、野田まどか、夏目美和子
演出 森本達郎
振付
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2011/09/01
公開ゲネ1,000円/前売2,800円/当日3,000円
サイト

http://schatz-kammer.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 見える、見えない、消える、現れる、ほり返し、ほり起こし、
記憶の発掘作業はじまめます。

ここ数年schatzkammerの作品は
20~40分のオムニバス形式のものでしたが、
ここらで一本長いものをということで、
今回は長編一本勝負。
「Raincode」(06年)の女子’S(松本、野田、夏目)に加え、
昨年「フェアウェルセレモニ」(10年)で共演した
河合良平を迎えました。
「記憶」とは?をテーマに
個性的な4人の「記憶」が交錯します。

さらに、今回の美術はダンボール。
どこにでもある身近な素材がダンサーの動きによって
様々に変化していく様子もみのもです。
その他注意事項 9月30日には本公演に先立ち、ゲネを特別価格(1,000円)にて公開いたします。誰よりも早くschatzkammerの新作が見れるチャンスです。
スタッフ 【美術・演出】森本達郎
【照明】魚森理恵
【舞台監督】竹ち代毬也
【音響】川島玲子
【楽曲】大平聖
【制作】大籔もも

[情報提供] 2011/09/04 16:27 by schatzkammer

[最終更新] 2011/09/19 21:19 by schatzkammer

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

schatzkammer

schatzkammer(0)

主催者です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大