演劇

鳥の劇場 2007年春のプログラム-三作品連続上演

「我々をもてあそぶ見えない力」を巡って

演劇

鳥の劇場 2007年春のプログラム-三作品連続上演

かもめ

「我々をもてあそぶ見えない力」を巡って

鳥の劇場

鳥の劇場(鳥取県)

2007/07/06 (金) ~ 2007/07/08 (日) 公演終了

上演時間:

青年の自死を、弱さのせいだと笑えるか?

2004年に製作した作品を全面的に改訂して上演します。チェーホフは近代リアリズム演劇の代表的な作家です。不条理劇の作家ではありません。しかし、人間を動かす不可解な力に強く興味を持っていました。周囲に翻弄され、自殺する「かもめ」の主人公トレープレフに...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/07/06 (金) ~ 2007/07/08 (日)
劇場 鳥の劇場
出演
脚本 A・チェーホフ
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,000円
【発売日】
日時指定・全席自由
大人2,000円 中高生500円 小学生以下無料
三演目セットチケット5,000円
サイト

http://www.birdtheatre.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 青年の自死を、弱さのせいだと笑えるか?

2004年に製作した作品を全面的に改訂して上演します。チェーホフは近代リアリズム演劇の代表的な作家です。不条理劇の作家ではありません。しかし、人間を動かす不可解な力に強く興味を持っていました。周囲に翻弄され、自殺する「かもめ」の主人公トレープレフにとって、世界は不条理な荒々しさに満ちていたはずです。彼が感じたに違いないこの悪魔的力の不気味さを、舞台の上に表せたらと思います。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/06/22 03:53 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/06/22 03:53 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大