舞踊・バレエ

近藤良平ソロダンス公演

11DAND

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

近藤良平ソロダンス公演

11DAND

こどもの城劇場事業本部

青山円形劇場(東京都)

2011/10/19 (水) ~ 2011/10/23 (日) 公演終了

上演時間:


「11DANDY」

11ダンディー
どうしたことか。たくさんの男が集まってゴールを目指す。
ゴールってなに?どこにあるの? まあいいか。なんとかしようじゃないか。これは他に類をみない渾身のソロである。

11ダンディー
「美に準ずる人」をダンディズムという。さてどうする。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/19 (水) ~ 2011/10/23 (日)
劇場 青山円形劇場
出演 近藤良平
演出 近藤良平
振付 近藤良平
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】2011/08/28
前売¥4,000/当日¥4,500(全席指定)

※10月22日(土) 2:00pm公演に限り、
こども・学生料金あり
3歳以上高校生まで 前売のみ¥2,500
(2歳以下は入場不可)
サイト

http://www.aoyama.org/topics/2011/11dandy.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
「11DANDY」

11ダンディー
どうしたことか。たくさんの男が集まってゴールを目指す。
ゴールってなに?どこにあるの? まあいいか。なんとかしようじゃないか。これは他に類をみない渾身のソロである。

11ダンディー
「美に準ずる人」をダンディズムという。さてどうする。
どうやって生きていこう。
「美に準ずる」時「あーなんてダンディーな」と人は言う。
いや言わないであろう。

11ダンディー
「11人集まればなんとかなる」と誰かが言った。
そんなはずはない。

11ダンディー
「誰もが正しいことなんて知らない。おまけに忘れっぽい」

11ダンディー
ヒトには98人の人が住んでいるらしい。そしてその中の11人程はふざけた奴らだ。

11ダンディー
ヒトには98人の人が住んでいるらしい。
そしてその中の11人程は11年に一度目を覚ます。やっかいなソロである。

11ダンディー
「ダンディーな方ですな!」と言われてもさっぱり意味不明である。しかしいやな気はしない。

11ダンディー
「11を1にするにはそっと2つ折りにして重ねればいい」

11ダンディー
「とさ、目測、敏感、リズム、あらし、計る、静かな、礼儀、忘却、しゃべり、でたらめ」

11ダンディー
「DANDY FUNKY PANTY EMPTY」
その他注意事項
スタッフ 舞台美術:日比野克彦
衣裳:國時 誠/國時里織(STORE)
音楽:永積 崇(ハナレグミ)
宣伝デザイン:森本千絵(goen°)
映像協力:芳賀 薫(THE DIRECTORS GUILD)
古道具:柿本 景(poefu)
照明:坂本明浩(OneDrop)
音響:原嶋紘平(SONICWAVE)
舞台監督:筒井昭善
プロデューサー:勝山康晴(ROCKSTAR)/小野晋司(青山円形劇場)

[情報提供] 2011/08/26 04:14 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/10/24 15:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大