演劇

楠本柊生帝國元帥“第14帝國”

~忍者でござる~

DISK GARAGE

東京キネマ倶楽部(東京都)

2011/09/18 (日) ~ 2011/09/19 (月) 公演終了

上演時間:

伝説の「第14帝國」の建國から2ヶ月…進化した第14帝國が再び姿を現す。

楠本柊生帝國元帥と軍服のリッターによる、演劇の枠にとらわれることのない斬新な表現方法で、常に観客(臣民)を魅了し続け、2003年には、渋谷公会堂(現・C.C.Lemonホール)での単独公演(式典)をソールドアウトし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/18 (日) ~ 2011/09/19 (月)
劇場 東京キネマ倶楽部
出演 第14帝國
脚本 楠本柊生
演出 楠本柊生
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,500円
【発売日】2011/08/21
1階レギュラーシート3,500円/2階ロイヤルシート4,500円/立見1,000円(税込)
1階レギュラーシート:自由席
2階ロイヤルシート :指定席
別途、ドリンク代500円が必要になります。
サイト

http://www.dai14teikoku.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 伝説の「第14帝國」の建國から2ヶ月…進化した第14帝國が再び姿を現す。

楠本柊生帝國元帥と軍服のリッターによる、演劇の枠にとらわれることのない斬新な表現方法で、常に観客(臣民)を魅了し続け、2003年には、渋谷公会堂(現・C.C.Lemonホール)での単独公演(式典)をソールドアウトした「第14帝國」。そして2011年4~7月、東京キネマ倶楽部において、再び「帝國」が建國され、新しい伝説が始まろうとしている。

まるで無数の伏線がピースのようにキレイにはまっていく、笑いとシリアスが融合された完成度の高いストーリー。あなたをハッさせる感動が必ず帝國にあります。新感覚エンターテイメント、未来進行形の伝説を会場で目撃せよ!


ストーリー
精神世界に存在する愉快な軍人さんの國、「第14帝國」。
雪山への無謀な進軍を強行し、甚大な被害を出してしまったライヒス・リッター。
その責任を取り辞職した柊生元帥が、第ニの人生として選んだ再就職先は…?
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2011/08/17 05:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/08/17 05:50 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大