ようこそBar M'sへ

0 お気に入りチラシにする

(株)ショービズプランニング

銀座みゆき館劇場(東京都)

2011/11/10 (木) ~ 2011/11/13 (日) 公演終了

上演時間:

あらすじ
都内のとある場所にひっそりと佇む一軒家風のBARを営むドラッグクイーンのローズママの元へ、今日も悩み多き人たちが引き寄せられるようにやって来る…自称パンク詩人を気取りメジャーデビューを夢見る19歳のシンは、昼は酒屋でバイトをしながら、夜はママの元で歌を歌いながら働いていた。ある日、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/11/10 (木) ~ 2011/11/13 (日)
劇場 銀座みゆき館劇場
出演 越智則英、岡崎亮子、鈴木祐真、深野琴美、高橋伶奈、山下愛、相ヶ瀬龍史、鹿志村篤臣、泉拓真、秋山桃花
脚本 海人埜・惹句
演出 齋藤理恵子
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,500円
【発売日】
前売り5000円
当日5500円
サイト

http://www.h6.dion.ne.jp/~vocal/topframe.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ
都内のとある場所にひっそりと佇む一軒家風のBARを営むドラッグクイーンのローズママの元へ、今日も悩み多き人たちが引き寄せられるようにやって来る…自称パンク詩人を気取りメジャーデビューを夢見る19歳のシンは、昼は酒屋でバイトをしながら、夜はママの元で歌を歌いながら働いていた。ある日、シンの後見人という人から店に電話が入る。
「シン、あなたのママの意識が戻ったわ…」と。
それまで、自分のことをあまり話したことのなかったシンは初めて過去を話し始める…
次々と明らかになるシンの過去を、回想シーンとバー
を舞台に軽妙な会話、歌、時にはダンスで楽しく見せるSHOW劇シリーズ第2弾!
その他注意事項
スタッフ 美術・衣裳:根来 美咲
照明:鷲崎淳一郎
音響:松山 典弘
 音楽:秋山 桃花
歌唱指導:岡崎亮子
振り付け:稲木雄二
舞台監督:満安孝一

[情報提供] 2011/08/07 12:01 by Hina-chan

[最終更新] 2011/09/12 15:37 by Hina-chan

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

Hina-chan

Hina-chan(0)

制作者の一人として参加しています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大