演劇

ひのあらたpresents

Migwetch(ミーグウィッチ

ひのあらたpresents

パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』(東京都)

2011/08/30 (火) ~ 2011/09/05 (月) 公演終了

上演時間:

劇壇の巨匠、岸田國士の傑作戯曲とインターネット応募作から厳選された感動実話を、今注目の気鋭の演出家、小川絵梨子 ( 「今は亡きヘンリー・モス/12人」 )が、カフェ&シアターを舞台に、優しく、そしてスタイリッシュに描く新感覚の演劇。


ストーリー
1926(大正15年)に発表され...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/08/30 (火) ~ 2011/09/05 (月)
劇場 パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』
出演 栗原英雄、縄田晋、秋園美緒、保科由里子、柳内佑介、神田麻衣、吉田純也、平賀ゆみ子
脚本 岸田國士
演出 小川絵梨子(今は亡きヘンリー・モス/12人)
料金(1枚あたり) 3,900円 ~ 4,300円
【発売日】
全席自由 前売¥3,900/当日¥4,300
サイト

http://ameblo.jp/hinoarata-presents/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 劇壇の巨匠、岸田國士の傑作戯曲とインターネット応募作から厳選された感動実話を、今注目の気鋭の演出家、小川絵梨子 ( 「今は亡きヘンリー・モス/12人」 )が、カフェ&シアターを舞台に、優しく、そしてスタイリッシュに描く新感覚の演劇。


ストーリー
1926(大正15年)に発表された岸田國士の代表作の一つである『屋上庭園』、そして1933年(昭和8年)に「教訓劇」という副題を持って発表された、一風変わった小作品『職業』。大正・昭和に生まれ愛され、平成の今に愛され、そしてこれからの時代にも愛され続けるであろう、美しい岸田戯曲に挑みます。後半は、ショートストーリーをお酒と生演奏でお楽しみください。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督・笠井隆行
照明・大場 勝
制作協力・和田佳子
絵・米澤観児
生演奏/音楽アドバイザー ・ 金益研二(Pf) / 石井有子(Vn)

[情報提供] 2011/08/03 22:56 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/09/05 10:28 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大