SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 野外劇場「有度」(静岡県)

2011/10/07 (金) ~ 2011/10/08 (土) 公演終了

上演時間:

「古典戯曲をパワフルに遊ぶ」劇団静火、第4回公演!!

古典戯曲の名作を題材に、身体性を重視し、現代に対する鋭いまなざしで鮮烈な舞台空間を作り上げる劇団静火。今回取り上げるのは、古典喜劇の劇作家として名高いモリエールの代表作、『人間ぎらい』です。有度の森を背景に、カラフルで、ノスタルジック...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/07 (金) ~ 2011/10/08 (土)
劇場 舞台芸術公園 野外劇場「有度」
出演
脚本 モリエール
演出 渡辺亮史
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】
チケット料金:一般:2,000円、高校生以下:1,000円
サイト

http://spac.or.jp/11_summer/shizuka.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「古典戯曲をパワフルに遊ぶ」劇団静火、第4回公演!!

古典戯曲の名作を題材に、身体性を重視し、現代に対する鋭いまなざしで鮮烈な舞台空間を作り上げる劇団静火。今回取り上げるのは、古典喜劇の劇作家として名高いモリエールの代表作、『人間ぎらい』です。有度の森を背景に、カラフルで、ノスタルジックなわくわくする舞台を立ち上げます。滑稽な人々が右往左往する状況、あえて空気を読まない人間のとてつもないパワー、ほとばしる汗をどうぞ全力で体感して下さい!! もちろん毎年恒例のダンスシーンもお楽しみに!!
劇団静火第4回公演『人間ぎらい』、10月の野外劇場「有度」に堂々登場!!!!


原作のあらすじ

アルセストは、空気を読まないで本心を口に出す純真(?)な人物で、お世辞等の社交辞令をこの上なく嫌っている。そんな性格が災いし、空気を読んで発言しなければならない社交界では、周囲とトラブルばかり起こしている。友人であるフィラントが再三再四注意するが聞き入れず、ケンカをする始末。しかし彼は、社交界の中心人物で、多くの男性から求愛される未亡人、セリメーヌに恋をしているのである……果たして彼は、周りの人間とうまく付き合い、セリメーヌとの恋を実らせることができるのか?
その他注意事項
スタッフ 構成・演出: 渡辺亮史
原作: モリエール
翻訳: 内藤 濯

[情報提供] 2011/07/30 01:37 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/08/14 03:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大