演劇

ありがとうございました!!

次回公演は5月!!

二手目8七飛車成り戦法

デザイン:木原萌美

0 お気に入りチラシにする

演劇

ありがとうございました!!

二手目8七飛車成り戦法

次回公演は5月!!

劇団鋼鉄村松

ザムザ阿佐谷(東京都)

2011/12/02 (金) ~ 2011/12/05 (月) 公演終了

上演時間:

※全公演終了しました。ありがとうございました。


【アフタートーク】 
■12月2日(金) 19時半、「小劇場通による生感想戦」
手塚宏二さん(CoRich舞台芸術!担当演劇コラムニスト)
遅筆堂ネタふり亭じべ。さん、
りいちろさん(RClub Annex)
井ノ口...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画6

すべて見る

練習風景のイメージ写真をまとめ、公演の雰囲気が伝わるようにしました。

公演詳細

期間 2011/12/02 (金) ~ 2011/12/05 (月)
劇場 ザムザ阿佐谷
出演 後藤祐哉(明治大学声を出すと気持ちいいの会)、小山沙織(慶應大学あんかけフラミンゴ)、ムラマツベス、バブルムラマツ、村松かずお、村松ママンスキー、後藤和(TheDustyWalls)、沖田裕樹、廣岡篤(ナンブケイサツ)、千頭和直輝(演劇ユニットクロ・クロ)、八幡眞理、大寄正典(東京SaVannaT's)、鳥原弓里江(ToricoRollCake)、山村誠二、ボス村松、藤堂巧、サラリーマン村松、一橋純平、多田無情、岩井正宣
脚本 ボス村松
演出 ボス村松
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2011/08/27
【一般前売】  2500円
【一般当日】  3000円
【学生前売】  2000円
【学生当日】  2500円
* 学生は受付にて要学生証
サイト

http://www.engeki.info/muramatsu/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ※全公演終了しました。ありがとうございました。


【アフタートーク】 
■12月2日(金) 19時半、「小劇場通による生感想戦」
手塚宏二さん(CoRich舞台芸術!担当演劇コラムニスト)
遅筆堂ネタふり亭じべ。さん、
りいちろさん(RClub Annex)
井ノ口貴之さん(東京の小劇場スケジュール)
■12月3日(土) 14時、「メジャーシーンに聞く」
長嶺高文さん(映画監督・TVディレクター)
宮川一朗太さん(俳優)
■12月3日(土) 19時、「プロ棋士に聞く」
佐藤慎一四段(棋士)
■12月4日(日) 14時、「慶應大学演劇人に聞く」
島田真吾さん(あんかけフラミンゴ主宰)
玉置国大さん(お菓子な家主宰)
■12月4日(日) 19時、「シアターグリーン学生芸術祭最優秀賞受賞演劇人に聞く」
長田莉奈さん(荒川チョモランマ主宰)
山本タカさん(声を出すと気持ちいいの会主宰)

【日替わり特別ゲスト出演】
■12月2日(金) 19時半
裕本恭さん(東京ペンギン主宰)
木皮成さん(ダンサー・パフォーマー)
■12月3日(土) 14時
目崎剛さん(たすいち主宰)
■12月4日(日) 14時
島田真吾さん(あんかけフラミンゴ主宰)
■12月4日(日) 19時
モラルさん(犬と串主宰)

※木皮成さん(ダンサー・パフォーマー)の出演は木皮さんのスケジュールの都合により12月2日のみとなりました。


名人コブラVSザキヤマ七段の死闘と、それを見守る控室。


INDEX
1 あらすじ
2 注目
3 お知らせ
4 近況
5 リンク

   ***

1 【あらすじ】

将棋・・・それはプラスティックなボクらのおしゃれコミュニケーション。7六歩 3四歩 2六歩 5四歩 2五歩 5二飛 5八金 わたしはあなたの手を考える 5五歩 2四歩 2四歩 プラスティック 2四飛 3二金 2八飛 2三歩打 4八銀 6二玉 6八玉 7二玉 7八玉 あなたはわたしの手を考える。8二玉 7七角 愛してるとかは重すぎて 3五歩 8八玉 5四飛 6六歩 7二銀 7八銀 2四飛 2五歩打 3四飛 2六飛 4二銀 4六歩 それでも伸ばされたふたつの腕 3六歩 2八飛 将棋はナイーブなボク達のマシンガンさ 3七歩成 3七銀 5三銀 DA!DA!DA!DA!DA!

溶け合うふたりの読み筋。つねって痛い範囲がわたし、怒り出すのがあなた。溶け合わないふたりのからだ。
わたしは将棋の深淵をのぞき込む。闇に潜む10の224乗の実現可能局面。わたしの顔が映る。ある程度の深さを持つ闇は、その答えがなきゆえに、必ず、答えを問いかける自身を映す鏡になる。
自分、自分、自分。
世界の底に降り立って世界と一人、対峙する孤独でロマンティックなわたしという存在がわたしは好き。わたしは改めて将棋の深淵をのぞき込む。
ぴゅー太くんの顔が見える。

???
なんだよぴゅー太くんて。

おいら、ぴゅー太。21世紀の未来コンピューターさ。

え、21世紀ってもう未来じゃなくて現在なんですけど?

へーここが21世紀、現代将棋の最前線かあ。・・うそだろ?ピュー太くん!?きみは将棋の答えを解析してしまうというのか!?

うん。将棋の結論は千日手による引き分けだよ?
 
・・底の見えた深淵としての将棋。わたしはぴゅー太くんの顔が映る深淵に新しいロマンティックを見いださなければならない。人間なんて空っぽのコップだってね。わたしはその空っぽを将棋で満たした空っぽでありたいと願った。
執着?そうかもしれない。でも、そんなに簡単に嫌いになんてなれないよ。将棋は初恋だった。生まれて初めて感じた情熱だった。初恋は永遠。

劇団鋼鉄村松が叩きつける、【マシュマロ感覚ドリーミング将棋ラブ】!!名人の座は誰の手に!!!

   ***

2 【注目】
 シアターグリーン学生芸術祭最優秀賞受賞団体、明治大学声を出すと気持ちいいの会の主演俳優後藤祐哉の受賞後初出演作品。後藤祐哉はCoRich賞優秀俳優部門も同時受賞。

 相手役に慶應大学から小山沙織(創像工房in front of/あんかけフラミンゴ)を抜擢。若き実力派俳優の演技に注目!

   ***

3 【お知らせ】
 ・好評につき、公演後のプロポーズを、またやります。今度は動員600人で。

4 【近況】
 次回作は5月25日(金)~27日(土)
 バブルムラマツ作演出
 「西暦2222年2月22日22時22分22秒」だ!
 面白い作品に仕上がりました。自信作です。11/30
 風邪未だ収まらず11/17
 俺(ボス村松)、ついに40歳になる11/15
 なんか、もう、11月になってる!11/1
 稽古場に風邪蔓延10/12
 稽古開始10/1
 棋譜監修に佐藤慎一四段参画!9/28

5 【リンク】
 ・公演特設サイト http://www.engeki.info/muramatsu/
 ・稽古場ブログ http://ameblo.jp/iron-blog/
  すごく盛り上がってます!!是非一度ごらんを!
その他注意事項 未就学児童入場不可

好評につき、公演後にプロポーズがある場合あり


スタッフ 【舞台監督】 縣裕恒
【舞台美術】 K.SEKIGUCHI
(音響】 木谷優花(KYYK trick)
【照明】 仲光和樹(E-FLAT)
【衣装】 コムサデムラマツ
【大道具】 松井康人
【映像】 棚田浩章 
【宣伝美術】 木原萌美
【制作】 ドン・キング村松 and Officeiron

[情報提供] 2011/07/29 13:13 by 杉井キレ

[最終更新] 2012/06/14 21:53 by ボス村松

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー28

すとーん

すとーん(0)

お手伝いです。

きや

きや(0)

早いもので鋼鉄さんの音響オペをさせていただくのも4回目...

Rockwell

Rockwell(0)

遅ればせながら、鋼鉄村松初参加の岩井です。 宜し...

このページのQRコードです。

拡大