舞踊・バレエ

トヨタコレオグラフィーアワード2010「次代を担う振付家賞」受賞者公演

キャッチ マイ ビーム

デザイン:HARU/ Rhys TURNER 

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

トヨタコレオグラフィーアワード2010「次代を担う振付家賞」受賞者公演

キャッチ マイ ビーム

高知県立美術館ホール

高知県立美術館(高知県)

2011/09/11 (日) ~ 2011/09/11 (日) 公演終了

上演時間:

次代を担う才能の発掘・育成支援を目的に設立されたトヨタ コレオグラフィーアワードで2010年、「次代を担う振付家賞」を受賞した古家優里が解き放つコンテンポラリーダンスの魅力。現在もっとも注目を浴びる若手カンパニー、プロジェクト大山がきっちりとしたフォルムの中にもユーモアを織り交ぜたパフォーマン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/11 (日) ~ 2011/09/11 (日)
劇場 高知県立美術館
出演 加藤未来、境真理恵、田上和佳奈、辻慈子、西田沙耶香、長谷川風立子、古家優里、三浦舞子、三輪亜希子、松岡綾葉
演出 古家優里
振付 古家優里
料金(1枚あたり) 2,000円 ~
【発売日】2011/07/12
前売2000円 当日2500円
未就学児入場不可
アフタートークあり
サイト

http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/hall/hall_event/hall_events2011/11ohyama/hall_event11ohyama.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 次代を担う才能の発掘・育成支援を目的に設立されたトヨタ コレオグラフィーアワードで2010年、「次代を担う振付家賞」を受賞した古家優里が解き放つコンテンポラリーダンスの魅力。現在もっとも注目を浴びる若手カンパニー、プロジェクト大山がきっちりとしたフォルムの中にもユーモアを織り交ぜたパフォーマンスをお魅せします。


シャイネス アミーゴ
つつしんで わたしからの ビーム
もじゃもじゃにつつんで おくるから
こっそり だれにもみつからないように
キャッチ  マイ  ビーム

高知。
2007年、「踊りにいくぜ!!VOL.8」で初めて高知に来ました。
大学を卒業してすぐに結成したプロジェクト大山にとって、初めての大舞台です。
そう、高知の美術館のホールは広い!!広かった!!
『てまえ悶絶』という作品を上演しましたが、舞台上をたっぷりと使って踊れる快感とともに、ダンサーとしての未熟さを実感する舞台でもありました。
あれから4年。私たちは有難い賞をいただいて、メンバーも当時の倍になり、アラサーにもなりました。相変わらず、いえ、いっそう悶絶しながら踊っています。
そして踊り続けるかぎり、いっしょう、悶絶するでしょう。
またこの舞台で踊れることに感謝して、精一杯、ビームを送ります!
古家 優里
その他注意事項 アフタートークあり
スタッフ 照明:しもだめくみ 
音響:原嶋紘平(SONIC WAVE)
舞台監督:筒井昭善
音楽:武田直之 
衣装:坂本千代

[情報提供] 2011/07/22 13:50 by 高知県立美術館

[最終更新] 2011/07/22 13:52 by 高知県立美術館

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大