演劇

~父の夢は舞う~

エレジー

0 お気に入りチラシにする

演劇

エレジー

~父の夢は舞う~

茅野市民館

茅野市民館 (長野県)

2011/10/26 (水) ~ 2011/10/26 (水) 公演終了

上演時間:

劇作家・清水邦夫が書き下ろし、読売演劇大賞を受賞した作品『エレジー』を四半世紀ぶりに蘇らせる作品である。舞台美術には、文化功労者である美術家・朝倉摂、そして演出家には日本劇団協議会会長である西川信廣、主演には平幹二朗を迎える。
本作品は初演時に『父性喪失社会といわれる日本の現状に対して普遍的...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/26 (水) ~ 2011/10/26 (水)
劇場 茅野市民館
出演 平幹二朗、坂部文昭、角替和枝、山本郁子、大沢健
脚本 清水邦夫
演出 西川信廣
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2011/07/16
S席3,500円、A席2,500円
サイト

http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2011/1026/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 劇作家・清水邦夫が書き下ろし、読売演劇大賞を受賞した作品『エレジー』を四半世紀ぶりに蘇らせる作品である。舞台美術には、文化功労者である美術家・朝倉摂、そして演出家には日本劇団協議会会長である西川信廣、主演には平幹二朗を迎える。
本作品は初演時に『父性喪失社会といわれる日本の現状に対して普遍的な鋭い問いかけになっている。』(日本経済新聞)、『現代の親子、兄弟関係をはじめ、さまざまな人間関係のゆがみが浮き彫りにされている。』(毎日新聞)と評されたように、中高年の男性の方々にも共感の得られる題材です。是非ご覧ください。
その他注意事項
スタッフ 美術・・・朝倉摂 
照明・・・服部基
音響・・・中島直勝
舞台監督・・・道場禎一
宣伝美術・・・峯岸デザイン事務所
制作・・・澤村潤(公財)可児市文化芸術振興財団
制作助手・・・高野美保(公財)可児市文化芸術振興財団

プロダクションマネージャー・・・村松明彦(公財)可児市文化芸術振興財団

プロデューサー・・・衛紀生(公財)可児市文化芸術振興財団

[情報提供] 2011/07/22 11:42 by OGI

[最終更新] 2011/07/22 12:58 by OGI

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大