ミュージカル

シルバーライニング・プロデュース公演Vol.22 ミュージカル

ミュージカル

シルバーライニング・プロデュース公演Vol.22 ミュージカル

コレット・コラージュ

シルバーライニング

あうるすぽっと(東京都)

2011/09/08 (木) ~ 2011/09/14 (水) 公演終了

上演時間:

フランスの偉大な女流作家シドニー・ガブリエル・コレットの波乱の人生を描いた感動の物語!
女流作家を夢見る17歳のコレットは、父親ほど歳の離れた憧れの作家と結婚。しかし夢破れて離婚。
売れない小説を書きながら、ミュージックホールの踊り子・男装の麗人。
数々のスキャンダルに包まれながら、晩年...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/09/08 (木) ~ 2011/09/14 (水)
劇場 あうるすぽっと
出演 旺なつき、立川三貴、高山光乗、諏訪マリー、石鍋多加史、香取新一、田中裕悟、本田宗、杉村理加、宮内理恵、三井捺々
作曲 ハーヴィー・シュミット
脚本 トム・ジョーンズ
演出 勝田安彦
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 7,000円
【発売日】2011/07/09
全席指定 7,000円
サイト

http://www.owlspot.jp/performance/110908.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 フランスの偉大な女流作家シドニー・ガブリエル・コレットの波乱の人生を描いた感動の物語!
女流作家を夢見る17歳のコレットは、父親ほど歳の離れた憧れの作家と結婚。しかし夢破れて離婚。
売れない小説を書きながら、ミュージックホールの踊り子・男装の麗人。
数々のスキャンダルに包まれながら、晩年は息子ほども年下の男を愛し、3度目の結婚。
夢を追い続け、愛に生き、やがて国民的大作家としてその生涯を終えたコレットの感動のミュージカル!

「コレット・コラージュ」は1992年初演。演出家、勝田安彦は本作で第48回文化庁芸術祭賞を受賞。
その他注意事項
スタッフ ○台本・詞:トム・ジョーンズ
○音楽:ハーヴィー・シュミット
○演出・翻訳・訳詞:勝田安彦
○ピアノ演奏:呉富美、伊藤弘一
○音楽監督:呉富美
○振付:ジム・クラーク
○製作:株式会社シルバーライニング

[情報提供] 2011/07/21 21:54 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/08/13 06:47 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大